本ページはプロモーションが含まれています。

管理人日記

玉骨遥ぎょっこつようのキャスト相関図は?あらすじネタバレ感想を最終回まで!

玉骨遥ぎょっこつようのキャスト相関図は?あらすじネタバレ感想を最終回まで!

シャオ・ジャン主演のドラマ「玉骨遥(ぎょっこつよう)」が日本で初放送💛キャスト相関図やんあらすじネタバレ感想も気になりますよね。

本記事では「玉骨遥(ぎょっこつよう)」についてまるっご紹介します。是非ご覧ください。

Contents

玉骨遥ぎょっこつようのキャスト

時影役 シャオ・ジャン

「陳情令」など大ヒットドラマへの出演が続くシャオ・ジャン。

シャオジャン肖戦の結婚や熱愛は?身長や学歴、出演作品の無料視聴方法

朱顔役 レン・ミン

レン・ミンさんは、中国の若手女優で、2018年に映画「悲傷逆流成河」でデビューしました。その後、ドラマ「孤城閉〜仁宗、その愛と大義〜」などに出演しています。「孤城閉~仁宗、その愛と大義~」で数々の賞に輝いた若手実力派俳優。

レン・ミンさんの演技は、自然で感情豊かで、多くの人を魅了しています。

レンミンの熱愛相手は誰?結婚観や性格は?

ファン・イールン 赤淵という鮫人の家職を演じています。

ファン・イールン方逸倫の身長やインスタは?身長や学歴・結婚や出演ドラマは?  

大司命役 ハン・ドン

ハンドンの妻や子供は?プライベートの意外な素顔は?

ワン・チューラン

青罡将軍 ワン・ズーチー

ワンズーチーの熱愛や結婚は?歴代彼女と好みのタイプ・結婚観は?

玉骨遥ぎょっこつようの相関図

玉骨遥ぎょっこつようのあらすじ

赤族の郡主である朱顔は、法術を学んで国を守りたいと思う活発なお嬢様。修行に反対する父を納得させるため、空桑の世子である時影に贈り物をして、修行に賛成してもらおうとする。皇城で贈り物の雪寒薇を摘んでいると、足を滑らせ、帝君の寵妃・秋水に無礼を働いてしまう。そこに現われた時影のおかげで朱顔は罪を免れたが、時影は秋水の恨みを買ってしまった。その夜、宮女に招かれ、時影が秋水のもとに足を運ぶと……。

wowow.co.jp/

玉骨遥ぎょっこつようの見どころ

このドラマの見どころと言ったらやはりシャオジャンの美しさでしょう。古装を身にまとったシャオジャンがどのような演技を見せてくれるのか楽しみです。

シャオジャンの現代ドラマと時代劇をの両方を見ましたがやはりシャオジャンは時代劇の方がその美しさが際立つのではないかなと思います。またお相手のレン・ミンが演じる朱顔との恋の行方も気になるところです。

こちらのはシャオ・ジャンが医者を演じた現代ドラマ。医者もいいけど、やっぱり古装のシャオ・ジャンが好きだな~~と思ったドラマです。↓ ↓ ↓ ↓

これから先の恋キャスト相関図は?あらすじネタバレ感想を結末まで!

1話 雪寒薇(せつかんび)が導く運命の出会い

赤族の郡主である朱顔は皇城に遊びに来ていた。法術を学び、国を守ることを考えている。修行に反対する父に納得してもらうため、空桑の世子に雪寒薇(せつかんび)という珍しい花を贈ることを考える。

しかし雪寒薇(せつかんび)を摘んでいるところ、足を滑らせてしまい、帝君の寵妃・秋水を怒らせてしまう。かばったのは世子の時影だった。

朱顔は罪を免れたが、時影は秋水の恨みを買い、陥れられてしまう。秋水がなくなったことで帝君は激怒、そこに皇后もやってくる。皇后は火を放ち母子心中をはかる。

皇后は冷宮へ、時影はなくなったとされるが、聖地・九嶷山の大司命である時鈺によって救い出される。

管理人アキ
管理人アキ
分身の術!

朱顔は時影がなくなった晩、時影を悼み涙を流す。雪寒薇は燃えて、朱顔に額に刻印を残し消えてしまう。人を生き返らせる法術があるのではないと考え、世子を生き返らせることを誓う。

時鈺は時影が成人するまでに、彼の死を悼んだ者と出会えば、瑠璃花が現れる。その時に相手を○さないとその者に殺されると予言する。

冒頭のシーン

シャオジャンの顔が出るまでのシーンが待ち遠しいほど長く、そしてシャオジャンが美しい。こんな演出をされてしまったらもう、たまらないですね。

とても美しく撮影してくださっていることに感謝しかないシーンでした。何度見てもいいですね。

雪寒薇

雪寒薇という花について解説します。意味としては「雪が降るような寒い時期に咲く薔薇」ということですね。

実際に近くに咲いているのは花木もののピンク色の花で桃のようです。桃もバラ科です。桃は3月の桃の節句で使われますので、名残雪がある時期に咲くお花ですね。(大きな木には葉っぱも出ていますが)

そして同じ時期に咲いているのが雪寒薇。真っ白な雪のような色のお花。薔薇のような花弁の花で、葉が出ています。大きな花はシベのようなものが出ていて、月下美人のような雰囲気のお花ですね。

で、華道10年の私からすると、これは実在しないお花なのかなって感じがしました。お花というのは、咲く時期が決まっていて、冬が終わることにまず万作や梅、桃、桜などが咲きます。これから花木ものと言って葉っぱが出ないで、枝に直接咲くお花。

寒い時期に咲くお花は葉っぱがでなく、先にお花が咲いてから葉っぱがでるんです。

今回、注目されている雪寒薇というのは、桃と同じ時期に咲くものの、葉っぱが出ているので、実在しにくいお花です。なのでこのドラマのオリジナルのお花なのかなって思いました。

瑠璃花

時影の死を弔った朱顔。時影は朱顔と出会うと瑠璃花が現れてその者に○されると予言されます。

ここでもお花がキーポイントになりますね。瑠璃花ということで、瑠璃色の花なんでしょうね。瑠璃色というのは深い青のこと、こういう色の花で、雪寒薇と同じように架空のお花なんだと思いいます。

玉骨

ドラマのタイトルにもなっている玉骨とは白薇皇后が残した上古の法器ということでした。玉の簪(かんざし)の形をしていましたね。法器ということなので特別な力があるということですね。

これを時影の母の皇后が時鈺に手渡していました。大切なものを時鈺に渡し、そして最愛の息子も託しました。とても信頼できる人物なんでしょうね。

時影の母の皇后・白嫣は「星漢燦爛(せいかんさんらん)」の主人公の程少商の母の役で出ていました。今回は家事で顔が焼けてしまってのども潰れてしまったということなので、今後は出てくることが少ない役なのかなって思います。

星漢燦爛せいかんさんらんキャストや相関図は?監督や脚本は誰?

星漢燦爛せいかんさんらんのあらすじネタバレは?感想やラブ・キスシーンを結末まで!

皇后・白嫣の狙いとは?

今回、火を放つ前に皇后が言った言葉が気になります。それは帝君に対して「暗君」と言ったことです。また時影に対しては「自害はしない。そんなことをしたら敵の思うつぼだから」でした。

ということは皇后は夫の帝君には国を治める資格がないと思っていて出来れば、帝位から引きずり降ろしたいと考えている様子でした。また帝君は鮫人の秋水のことを寵愛していたので、色仕掛けに弱い男だったのかも知れません。

秋水は鮫人のスパイだったと考えられ、傾国の美人を間者として入れることで、空桑の国力を弱めようとしていたのではないでしょうか。

それに気が付いていた皇后は秋水のことが気に入らず、なんとかして排除したかったのかも知れません。

秋水の狙いとは?

今回は皇妃の秋水は世子の時影に自分を○したと罪を着せてなくなっていきました。それも妊娠中だったのですが!

ということで時影はお尋ね者になってしまいました。自分がなくなることで父子に溝を作ることがスパイとしてもミッションだったということでしょうか。

でもなくなる必要まであったのかなって思います。またもしかしたら帝君の子をやどしたのですが、帝君のことを嫌いで、帝君の子を産みたくなかったのかなっとも思いました。

2話 運命の再会

時鈺に引き取られた時影は一人、九嶷山の帝王谷に隠れて修行をすることに。そして法術で水を固めたものを鳥を使って母に届けさせる。

神獣の重明は望星大典という祭祀に時影を連れていく。重明は大典のために九嶷山を訪れた朱顔に見つかるが、時影は隠れていして会うことはなかった。

庶子の白雪鷺は嫡女の白雪鶯をうとましく思い、望星使の座を得るために雪鶯の舞衣を故意に帝王谷に捨ててしまう。

朱顔は親友の雪鶯のために立ち入り禁止の帝王谷に入り、舞衣を見つける。まとって踊っているところを時影に見られてしまい、落ちそうになったところを助けられる。

成人になるまえに女子と顔を合わせてしまった時影は重明に朱顔を○せと命令される。

そのころ、氷族の智者は九嶷山の帝王谷にある后士の指輪を奪おうとしていた。

水玉が浮かぶ中で修行するシャオ・ジャン

水で訓練をしている時影。水玉が浮かぶ中で、シャオ・ジャンが美しい所作で法術の修行をしています。ただでさえ美しい顔なのに、さらに美しく撮影するための演出がスゴイ!これはずるいなって感じがしました。

白雪鷺が握っていた耳飾りは?

庶子の白雪鷺は嫡女の妹・白雪鶯のことをうとましく思っている様子。嫡女という出自の良さで望星使になれる雪鶯の邪魔をしたいと思っています。

そして自分が望星使になり、世子妃になるという野望を持っています。一方、嫡女の妹・雪鶯のほうはおっとりとした性格のようです。

雪鷺はこの野望を思い出したときに、箱から耳飾りを出して手でギュッと握っていました。この耳飾りは父から贈られたもののようです。特別な思い入れがあるような品でしたが、どのような贈り物なのでしょうか。

玉骨遥ぎょっこつようと世界観が似ているドラマ

このドラマの世界観と似ているなって思ったドラマを紹介します。

蒼蘭訣そうらんけつキャスト相関図は?あらすじネタバレを結末まで!

馭鮫記ぎょこうき前編月に君を想うキャストや相関図は?あらすじネタバレ感想を最終回まで!

「蒼蘭訣」は種族を越えた愛についての物語で、「馭鮫記」も同じ。「馭鮫記」も鮫人が出てきますね。

また鮫人が出てくるドラマとしてはコクジュ夫人もあります。中国ドラマって鮫人好きですよね。日本では人魚姫のイメージしかないですが、中国では男性も女性も鮫人なんです。

斛珠コクジュ夫人真珠の涙全話あらすじネタバレ感想と結末は?相関図やキャストも!

それから壮大な世界観ということでは「千古の愛天上の詩」も似ているかも知れません。こちらはシャオ・ジャンよりも早く日本で大人気となったシュー・カイが出ています。眼福な作品です。

千古の愛天上の詩キャスト相関図は?あらすじネタバレ感想を結末まで!

3話 動き始める運命の歯車

朱顔は帝王谷で雪鶯の舞衣を見つける。時影と再会したとたん、氷族の襲撃に遭遇する。時影によって敵はいなくなるが、雪鶯の舞衣は燃えて灰となる。

氷族は青王・青東方の力添えで帝王谷にある秘宝・后土の指輪を奪うつもりだった。

朱顔は目の前にいる青年が幼い頃、嘉蘭皇城で出会った空桑の世子と似ていると思う。しかし時影は法術で朱顔の一晩の記憶を消し去り、帰らせる。

次に従妹の白雪鷺が帝王谷にやってくる。母・白嫣について尋ねると虐げられていると知り、居ても立っても居られなくなる。

4話 災いの娘

母の自害、王たちが母を非難していることをに怒り狂った時影は魔道に落ちそうになる。

管理人アキ
管理人アキ
この辺り、シャオジャン主演の陳情令じゃん!

朱顔は彼を正しい道に戻そうとして重傷を追ってしまう。時影は朱顔に自分の霊力を注ぎ込む。その時に朱顔の額に瑠璃花の紋章が浮かぶ。

管理人アキ
管理人アキ
瑠璃花って瑠璃色の花があたり一面に咲くと思っていたら額に浮かび上がるってことでしたね。それも青い色ではなくオレンジ色でした。思ってたんと違う。

朱顔こそは時影を○す予言の女子だとして重明は○すように主張する。しかし時影は自分の命を救った朱顔を○すことはできないと拒む。

帰路の途中で亡き母の墓に立ち寄った時影と朱顔。縁を感じた朱顔は一緒にお参りをすることに。

管理人アキ
管理人アキ
朱顔に運命を感じる時影

自分の生い立ちを話し、時影に恨みを持ってほしくないと言う。このときに朱顔の出生日が分かり、やはり災いの娘だと分かる。

管理人アキ
管理人アキ
このときの時影の顔!だんだんと険しくなっていくのがステキだった

朱顔に恩がある時影は記憶を消さずに朱顔をもといた場所に戻す。重明は自分の羽根を朱顔に贈り、朱顔は白雪鶯に羽根を贈り、舞を舞うときにつけるように言う。

やはり運命の相手に出会ってしまう時影

やはり運命というものは不思議なもので出会ってしまうのですね。5年前、皆が自分を責めて悪者扱いしていたときに、一人だけ自分を弔ってくれた女子。

ならやはり心が動きますよね。それも一度きりしか会ったことがないのに・・・

そして今回は自分が魔道に落ちそうになるところを救ってくれて、さらに恨みを手放すようにアドバイスもくれました。

そんな女子を○すなんてできないことですよね。

また5年前に朱顔が時影を弔っていたときに燃えた雪寒薇に涙が落ち、空に舞った花火が眉間に当たったシーン。1話のシーンですが、これが瑠璃花の紋章ということだったんですね。

5話 もう1つの出会い

時影の復讐心がなくなっていることに気が付いた大司命。時影の弟、第二皇子の時雨が大典に帝君の名代として出席することに。時影の復讐心を蘇らせようと望星大典を記録するよう命じる。

管理人アキ
管理人アキ
どうしてここまで復讐させようと思っているのでしょうか。

大典が始まる前、あがり症の時雨は池のほとりで演説の練習をしていた。そこに白雪鶯がやってくると同じもの同士、意気投合する。

大典では雪鶯が重明の羽根をつけて舞を舞う。大司命はこれに気が付き、時影に近づいた女子が雪鶯なのかと疑う。

それを水鏡で見ていた時影は花びらに身を変えて朱顔に近づき、重明の羽根を折るように伝える。自分の軽率な行動を反省した朱顔は帝国谷の時影に謝りにいく。

時影は朱顔の望みをかなえるといい、朱顔は弟子入りを希望する。その理由は幼い頃になくなった時影を蘇らせたいからだと理由をいう。

時影は動揺し、そのような法術はないと断る。

一方、再び川のほとりで時雨は雪鶯と会う。大典のときに冷たくあしらったのは雪鶯を守るためだと言う。それを陰から見ていた雪鷺は嫉妬してしまう。

管理人アキ
管理人アキ
自分が彫った小鳥の彫刻に愛の言葉が記されていて、萌える!

6話 命懸けの切なる願い

妹の白雪鶯が時雨と相思相愛の仲であることに嫉妬した白雪鷺。時雨が誓いの証として送った手彫りの鳥を王たちの前に公開する。一体誰が雪鶯の名節を汚したのかとする中、時雨は自分だと名乗ることができない。

青王は帝王谷に一人修行する神官が怪しいと言いだし、大司命に連れてくるように命じる。

管理人アキ
管理人アキ
ここで氷族と通じているのが青王ということが分かりました。

一方、時影を守るために重明は朱顔に星尊帝の陵墓にある七星灯を入手するよう、偽の指示を伝える。朱顔は元神を元に戻す方法を教えてもらいたく、命がけで陵墓へ。陵墓の異変に気付いた時影がそこに現れて朱顔を救う。

時影しつこく付きまとう朱顔に対してきっぱりと関係を断つ。

管理人アキ
管理人アキ
自分のために命を粗末にして欲しくないという優しさでもありますね。

朱顔はその足で雪鶯の元へ。朱顔は愛するものを守ることをしない時雨にあきれて故郷に帰るように誘うと時雨は自分だと名乗り出る。

大司命は白王を呼び出し、時雨が帝位につくとは限らないと言い、時影が生きていることを示唆する。

赤淵

見守り男子の赤淵がステキ。ファン・ルーインが演じています。ディリラバ主演のドラマ「長歌行」でも主人公を遠くから見守る、優柔不断な男子を演じていましたね。朱顔のことが好きなんだろうなって感じがします。

ファン・ルーインについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ファン・イールン方逸倫の身長やインスタは?身長や学歴・結婚や出演ドラマは?

ドラマ「長歌行」のあらすじネタバレ感想についてはこちらの記事で書いています。

長歌行のキャスト相関図は?あらすじネタバレは感想とキスシーンを結末まで!

優しいルックスに長身! 女性ファンが多いのもうなづけます!

7話 大司命(だいしめい)の策謀

大司命は18歳になった時影に少司命の地位を与える。そして六部の子弟の仲から弟子を募るようにと言う。

管理人アキ
管理人アキ
つまり大事を成すときに、六部の子弟が弟子として協力してくれるという思惑があり、大司命はなかなかの策略家!

帝王谷から引っ越し人前に出ることになった時影。朱顔は侍女の手違いで刺繍と一緒に贈り物の鮫人が作った織物を贈ってしまう。

嘉蘭皇城の後宮では青王が青皇妃にかつて皇后の白嫣を大司命が慕っていたことを切り出し、世子の時影が生きているのではと言いだす。そしてそれは少司命になったあの青年ではないかと。

管理人アキ
管理人アキ
大司命が母を○された恨みを忘れないようにと時影にしつこく言ったのはこのためだったのかも!

弟子選抜試験の日がやってきて、しぶしぶながら九嶷山にやってきた朱顔は少司命があの帝王谷で会い、自分を侮辱した青年だと知る。六部からは白家の姉妹、青族からは青王の密命を受けた青罡将軍までやってくる。

生まれ変わり

赤淵は200年前、愛する曜儀がなくなりますが、最後に自分の生まれ変わりを探して欲しいと言うと、赤淵の自分の記憶を消してしまいます。曜儀というのが、朱顔の高祖母・赤玉翡麗のことなんでしょう。

赤淵は赤族を見守りながら、なくなった愛する人・曜儀の生まれ変わりを探しているという設定です。で、恐らく朱顔が生まれ変わりっていうことなんでしょうね。証になるのが、曜儀の額にかかっていた宝飾品。

それをいつの段階か、朱顔が手にすることになるのでしょうね。朱顔は赤淵を選ぶのか、時影を選ぶのかっていう三角関係も見どころになります。

8話 弟子選抜試験

白雪鷺を時影の后にと考えている大司命は弟子の選抜試験を自分の意の通りに進めようとする。

朱顔は青罡将軍と組むことになるが、大司命の命を受けた弟子たちが獰猛な怪物・窮奇を差し向ける。朱顔は古書で読んだ窮奇の性格を思い出し思いっきり悪人を褒めると去っていく。

しかし窮奇に導かれて「混沌」までもがやってくる。朱顔は飲み込まれてしまうが、すんでのところで時影が救い出す。

二人は洞窟を歩いて抜け出そうとする。時影は朱顔を守るために抱き寄せると唇が額にぶつかり、ハッとする。

最後にかかる「心の橋」は楽しいこと、嘘いつわりでないことを話すと伸びていくらしい。朱顔は家族や友人の話を一通りした後に、時影と出会ったことを話す。すると橋は完成し、二人は洞窟を抜けることができる。

9話 玉骨(ぎょっこつ)を手に入れる者

混沌の中に閉じ込められた朱顔と時影は不思議な老婆に出会う。老婆はこのまま混沌の中にいるのが良いとすすめるが、時影は意図を読み、混沌の出口を見つける。

時影がそそのかし恨みを募らせた朱顔は混沌から出ることができ、善意を置いていった朱顔により時影もまた混沌からでることができる。

朱顔は玉骨ならば時影の居場所がわかるだろうと、青罡将軍ともに千月峰の山頂に登る。玉骨は無事で安堵したのもつかの間、白雪鷺と玉骨の奪い合いが始まる。

玉骨を手にした白雪鷺だったが法力を御することができず、朱顔が玉骨を捨て去る。しかし今度は朱顔が玉骨を手にすることになる。

時影は朱顔を大司命から守るために一番弟子にすることを避けるが、大司命はわざと一番弟子にするように言う。結局、一番弟子の座は空席となる。

管理人アキ
管理人アキ
この辺り、師弟で腹の探り合いですね。

家に戻った朱顔は鮫人である赤淵の逆鱗に霊力を注ぐと、鏡花水月という水鏡が現れる。赤淵は曜儀を想っているが朱顔を拒むことができずに悩む。

大司命の思惑

混沌の中に入った朱顔を助けるために危険を犯した時影。大司命は時影が朱顔と面識があるのではと疑問を抱きます。大司命は改めて以前に会ったことがあるのならば、将来、時影の命を奪う女子だと忠告します。

こうやって時影を試しているのですが、慎重な時影はしっぽを出しません。というか、時影もずっと世子だったころに一度会っただけの朱顔がずっと自分のことを想っていてくれることに感動! そして心を動かされている様子ですよね。

宿敵なのですが、愛してしまうっていう切ない設定。これからどうなるっていうハラハラする展開やムネキュンシーンも満載の玉骨遥、すごくいいですね。

それにしてもシャオ・ジャンの所作が美しすぎて・・・目が離せない!

鏡花水月と水剣

以前、赤淵が曜儀に逆鱗を触ることを許して出てきた水鏡。そしてその水鏡から水剣が出てきました。赤淵は曜儀に水剣を贈りましたが、曜儀は赤淵に水剣を返します。

ということで、この水剣がこれから物語のキーアイテムになりそうな予感がしています。

10話 落ちこぼれ弟子

少司命によってたもとに隠されてしまった朱顔は、少司命から己の評価を聞く。それは散々なものだった。朱顔はその評語を少司命のたもとに落書きすると、少司命は法術を使って朱顔の手の甲に転写してしまう。

弟子の講義が始まるが、朱顔は難しくて居眠りをしてしまう。少司命は朱顔に入門書を書き写すように言いつけ、さらに蔵書閣に連れていき、閲読の法術の授ける。

大司命は白雪鷺に青罡の監視を命じる。

赤淵は目が青くなり、近くに龍神がいることを知る。

龍神の目覚め

龍神が近くに入ることを察知して鮫人の赤淵は目が青くなりました。九嶷山の近くで龍神が目覚めるのでは?ということでした。

やはり龍神と鮫人は水に関連するので、同族ってことなんしょうね。九嶷山の近くに龍神がいると言うことなら、赤淵も九嶷山に入ってくるのでしょうか。

この展開、朱顔を赤淵と時影で取り合う感じになるのでしょうか。

11話 秘められた少司命の素性

朱顔は時影の髪の毛を抜き取り青罡に渡す。青罡は少司命が時影だと知り暗〇を図る。

青罡は体内の鵲踏枝の封印を解き、時影を〇す予定だったが自害を図る。時影は自分の体に鵲踏枝を移し、青罡を守る。青罡は青妃に偽の報告をするが白雪鷺に時影の正体を知られてしまう。

朱顔は時影の毒消しのために生命力を吸い取る蛍火蝶を使うことを提案して見事に毒消しをする。

雑念を払う霊識草で腕輪を作る課題が出される。

12話 雷鳴と揺れる心

学生らが編んだ霊識草の腕輪の仲から、時影が身に着けたのは朱顔のものだった。精神統一に役立つ腕輪ということだが、朱顔が時影に近づくとそっと動き、雷鳴がとどろく。

また青罡の腕輪は白雪鷺が近づくと揺れ、白雪鷺のことが好きなのだとまわりから冷やかされる。

ここでも落ちこぼれの朱顔のために時影は特別に法術を伝授する。自分にも出来たことを喜んだ朱顔は時影に抱きつく。

時影は重明によって朱顔に惑わされないよう術をかけられていたため、小動物になってしまう。

雪鷺は青罡に優しく近づき毒入り菓子を渡す。これを食べた青罡と朱顔は寝入ってしまい試験に出席することができなかった。

13話 弟子選抜の決着

龍神の召喚を聞きつけて鮫族・止淵は九嶷山までやってくる。龍神は自分を封印した星尊と六部を憎んでいて空桑人を皆〇しにするつもりだった。

それを知った止淵は龍血古玉があれば朱顔を救えるのではないかと考える。

一方、朱顔は試験に遅刻してしまったことの憂さ晴らしに酒を飲み、時影に絡む。時影の部屋で目を覚ました朱顔だったが。寝言でも「一番弟子になる」と言ったことを聞いた時影は朱顔の向上心を確認し、激励することに。

朱顔は罰を受けて庭掃除をしながら、風を操る呪文を唱えて独学する。時影は風を操る極意を教えるのだった。

一番弟子の選抜試験では青罡と白雪鶯が辞退して白雪鷺と朱顔の一騎打ちに。雪鷺は大司命から授けられた剣を隠し持ち試合にのぞむ。しかし勝ったのは朱顔だった。

大司命の思い

今回、大司命が時影の一番弟子にと考えていたのは雪鷺でした。しかしその意図を汲んだ時影は対抗馬として朱顔を選びます。そして見事、朱顔が勝ちます。

大司命としては母親の無念を晴らすために、時影に本来の身分に戻って欲しいと思っています。しかし時影にはそのつもりはありません。

また大司命は時影の母を慕っていたということなので、時影を託されたときから、自分のことは後回しにして時影を導くことだけが生きがいでした。

しかしここで時影は大司命の思いを知りながら、雪鷺ではなく朱顔を一番弟子にしました。ここでふたりの間に隙間風が吹きます。その原因は何といっても運命の相手である朱顔でした。そう考えるとこの物語ってすごく伏線が張られていると思います。今後が楽しみです。

あとはチラチラ出てくる龍神の目覚めが気になりますね。龍神と鮫人・赤淵、それから朱顔の今後がどうなるのか・・・

14話 あなたと見たい景色

朱顔は少司命の一番弟子として九嶷山で修行することになる。龍神が目覚めることで赤族の朱顔に災いが降りかかるのではないかと心配した赤淵は水中で生きられる鮫人の“鳧水術”を朱顔に伝授する。

弟子入りの初日、師匠への拝礼を済ませた朱顔は赤族が得意とする御火術を披露を時影の前で披露。しかし型がなっていないと何度も型を練習させられる。

時影はふもとの村の疫病治療に出かけ、朱顔はそれを追いかける。ふたりは野宿をし、朱顔は時影との距離がぐっと縮まったかのように感じたが・・・

白雪鷺は青罡に自分の母が妓女だと言い、出自がどうであれ出世して見せると言う。

15話 龍神の潜む淵(ふち)

九嶷郡の疫病は収束に向かう。原因は皮の水のようだった。東渓の上流に行き調べをすすめると川から水泡が湧き出ているのを目撃する。ただちに大司命に報告すると、東渓の水源が実は九嶷山ではなく、蒼梧の淵であると告げる。かつて蒼梧の淵に龍神が封じらた経緯があることから、龍神が復活するのではないかと危惧する。

「君を諦めない」

青罡は白雪鷺のことが気にかかり、何かと声をかけます。そして「君を諦めない」という言葉を残して去ります。

それを受けて雪鷺も真心を受けることができないと心に決めるのでした。雪鷺は皇后になるという野望があるので、青罡と婚姻を結ぶことはできません。また自分は郡主という立場なので、一介の将軍である青罡と婚姻するのは身分が釣り合わないと考えているのかも知れません。

本当はこうやって想ってくれる男性と婚姻するのが一番いいと思うのですが、雪鷺はそれを蹴ってしまうんですよね。でも皇后になれたからと言っても幸せになれるわけでもありません。皇后になる道も険しいものです。

これから雪鷺はいばらの道を進みます。それを青罡が手助けするっていう物語になるのかなって思います。

また時影が元の身分に戻ったら、時影が即位することになり、皇后は朱顔になるはず。やはり朱顔と争う恋敵の役回りになるのかなって思います。

16話 龍神の怒り

朱顔が選んだ法器は痛みを人と分かつ法器で、時影が幼いころに選んだものと同じだった。朱顔はその法器を宮商と名づける。

管理人アキ
管理人アキ
縁があるってこういうことですね。

時影は真境に入るために石室に籠り瞑想する。朱顔はひそかに時影を訪ねると青王が放った刺客が現れる。時影を守り戦う朱顔だった。

その時に、大司命が仕掛けた呪文が発動して刺客は倒される。大司命は刺客をおびき寄せるためにこのような罠をしかけたのだが、時影の瞑想を朱顔に邪魔されて叱責をする。

龍神が目覚めると赤淵が朱顔に心惹かれていることを知り、〇そうとする。それに赤淵は涙を流すと鮫族の秘宝・龍血古玉が出てくる。

管理人アキ
管理人アキ
龍血古玉は海皇捜索のために使われるものだそう。赤淵は鮫族の中でも高い位置にいる止族なのですね。

赤淵は朱顔を龍血古玉に贈る。

簫を吹くシーン

時影は石室から出てきて屋根の上で簫を吹き、それを見かけた朱顔も屋根に登る。二人は並んで座り、時影は朱顔にも簫を贈り吹いてみるようにいう。

このときのシーンがすごくよかったですね。天から建物を見下ろし二人が屋根に座っているのを映し、壮大さを演出。

そして二人の心が寄り添うようなシャオ・ジャンとレン・ミンの演技。そして簫の音色。

どれをとっても素晴らしいという一言のシーンでした。

★赤淵の揺れる想い

曜儀への想いと朱顔への想いに揺れ動く赤淵がよかったですね。また鮫族は生涯一人しか愛さないという誓いがあるのにもかからわず、自分が朱顔を愛してしまったことを認められずにいるのもよかった。

情感たっぷりに演じるファン・イールンもいい感じ。

玉骨遥ぎょっこつようの最終回ネタバレ

玉骨遥ぎょっこつようの放送スケジュール

「玉骨遥(ぎょっこつよう)」はWOWOWプレミアムにて1/4(木)午後8:00から放送されます。日本初放送となります。

この感じで視聴率が良かった場合、後日吹き替え版の放送もプレミアムで行われるのではないかと思っています。

玉骨遥ぎょっこつようの配信・DVDスケジュール

「玉骨遥(ぎょっこつよう)」の配信やDVDの販売についての情報はありませんでした。現在のところWOWOWが独占契約しているので、動画配信サービスで視聴することができるのはWOWOWでの放送が終わった頃になると予想されます。

また動画配信サービスで視聴することができるようになるとDVDの販売が行われDVDレンタルもできるようになると思います。

こちらの作品は全43話となっています。各週2話ごと放送されることを考えると1月から22週かかります。そうなると動画配信サービスとDVDの販売は2024年6月頃になるのではないかと予想されます。

ではどこの動画配信サービスで配信がされるのかとなりますとU-NEXTが有力候補になります。U-NEXTは中国ドラマ日本最大となっています。そのためこちらのドラマもWOWOWでの放送が終了後、U-NEXTで配信があるのではないかと思います。

U-NEXTは月額2,189円(税込)ですが、初めて利用する方は31日間の無料お試し期間があります。無料トライアルがあるので、まずは利用してみてどんな作品があるのか視聴してみたり、実際に使い勝手ががいいのかって視聴してみるといいですね。

▼ 31日間の無料体験ができる!U-NEXTなら中国ドラマの配信数が日本一!

>>U-NEXTに登録して六扇門を視聴してみる!

U-NEXTについて詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

U-NEXTの登録方法を簡単3ステップで紹介!すぐに見たい方はこちら!

シャオジャンが出演している作品

次にシャオジャンが出演している作品をご紹介します。

ドラマでは、ブロマンス時代劇「陳情令」や「斗羅大陸 ~7つの光と武魂の謎~」などが有名です。映画では、『モンスター・ハント 王の末裔』や『ザ・ルーキーズ』などに出演しています。

陳情令のあらすじ49話50話最終回忘羨のネタバレ感想と結末まで!

日本でも大ヒットした「慶余年~麒麟児、現る~」にも途中から出てきます。慶余年は2期の撮影に入っているということですが出ないようです。

慶余年にシャオジャン(肖戦)は何話から出てくる?無料視聴できる動画配信サービスは?

現代ドラマではヤン・ズーと共演した「これから先の恋」で真面目で心に傷をかかえているエリート医師を演じています。メガネをかけたシャオジャンがかっこよかったです。あらすじネタバレはこちらです。

これから先の恋キャスト相関図は?あらすじネタバレ感想を結末まで!

シャオジャンが出ている作品を視聴されてたいならU-NEXTがおすすめ。2024年1月現在これだけのシャオジャンが出ている作品を見ることができます。

これから先の恋(2022年)
慶余年~麒麟児、現る~(2019年)
陳情令(2019年)
狼殿下‐Fate of Love‐(2020年)
蒼穹の剣(2018年)
斗羅大陸~7つの光と武魂の謎~(2020年)
華麗なる皇帝陛下(エンペラー)(2018年)
男たちの勲章~栄光への旅立ち~(2020年)

「男たちの勲章」以外は見放題作品です。

中国ドラマや映画は339作品視聴することができて、日本最大級の品ぞろえです。

U-NEXTは月額2,189円(税込)ですが、初めて利用する方は31日間の無料お試し期間があります。無料トライアルがあるので、まずは利用してみてどんな作品があるのか視聴してみたり、実際に使い勝手ががいいのかって視聴してみるといいですね。

▼ 31日間の無料体験ができる!U-NEXTなら中国ドラマの配信数が日本一!

>>U-NEXTに登録して六扇門を視聴してみる!

U-NEXTについて詳しくはこちらの記事でご紹介しています。

U-NEXTの登録方法を簡単3ステップで紹介!すぐに見たい方はこちら!