お花定期便・サブスク

グリーンピースgreenpieceの料金や口コミは?お花の定期便、サブスク

グリーンピースgreenpieceの料金や口コミは?お花の定期便、サブスク

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクについて知りたいですか?

本記事では利用料金や口コミ、どんな人に向いているサービスなのか定期便の解約方法などをご紹介しています。

グリーンピースgreenpieceについて興味がある方はぜひご覧ください。

Contents

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクを利用するための料金は?送料は別途必要?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの料金についてご紹介しています。

月4000円、税込み、送料込み。一回のみの利用ののち、利用停止も可能で、一回休むスキップも可能です。支払いはクレジットが可能で、数量によって値段が変わります。2回目以降は、毎月月末に自動請求されます。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの特徴は?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクはドライフラワーになりやすいお花を定期的に届けてくれます。生花で楽のしんだあと、ドライフラワーにして楽しむことができます。直接お店に行って、選ぶ必要がなく、また自動的に送られて来るため、自分へのプレゼント感覚にもなります。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクはどんな人におすすめ?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクはこんな人におすすめです。

お花が好きな人に人におすすめなのはもちろんですが、忙しくてなかなかお店に足を運ぶことができない人、また秋田から離れた場所に住んでいても、手にすることができます。定期的に自分でお花を選ぶのは大変だけど、いつもお花を飾っていたい人におすすめです。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクのお花のボリュームはどのくらい?どのようなお花が届く?種類は?鮮度はいいの?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクはドライフラワー作りに特化したという自社経験を持つことから、自宅の自然乾燥でもきれいにドライフラワーになるお花が届きます。お花の長さは45センチ以内で、本数や種数は、市場や産地の状況によって、変動します。

お花の長さは45cm以内。本数や種数は市場や産地の状況により変動します。3月は、ミモザ、 スターチス、 HBスターチス、 ユーカリ各種、 チューリップの球根、花を吊るためのフックという内容です。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクのお花の届く頻度はどのくらい?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクは一ヶ月に一度、お花が届きます。月末日の午前8時59分までの初回注文で、翌月より毎月5から10日の間に届きます。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクのお花の受け取りは?ポスト投函、宅配ボックス、置き配、ドアノブ、手渡し、店頭など

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクはヤヤマト運輸にて、配送されます。一部離島へのお届けは追加料金が必要で、ドライフラワーの場合は全国配送が可能ですが、生花の場合は、発送してから翌日に到着が可能な、北東北、南東北、関東、信越、北陸、中国までがおすすめです。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクをスキップする場合のやり方は?何日前までに連絡すればいいの?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの定期購入の停止はいつでも可能です。一回のみの利用後の停止にも対応しています。

月末日の午前8時59分までの停止手続きで商品の発送、支払い請求が停止されます。また、商品に欠損があった場合にも、画像をメールにて送ることで、対応しています。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクが利用できる地域は?または出来ない地域は?

生花では、北東北、南東北、関東、信越、北陸、中部までが利用可能です。それ以外のエリアである、北海道、関西から沖縄、一部離島も利用が不可能ではありませんが、鮮度の保証はされないので、注意が必要となります。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの支払い方法はどのような決済方法が選べる?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの支払い方法は以下の通りです。

支払いは、クレジットカード払いとなっていて、VISAやmasterが可能です。2回目以降からは、毎月月末日に自動請求となります。また、月末日の午前8時59までの停止手続きで、翌日以降のお支払い請求が停止されます。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクのキャンセル時にはキャンセル料はかかる?注意点まとめ

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクは返品・交換・不良品対応については、万が一商品に欠陥があった場合は、連絡をし、返品・交換の対応をします。その際はメールにて画像を送ります。

※お客様の都合やイメージの違いによる返品は一切受けられないので注意が必要。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの良い口コミ評判は?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの良い口コミ評判をご紹介します。

長年ドライフラワーを作ってきたお花屋さん。「Make you smile! 花の全てを笑顔に変えよう」をコンセプトに、家族の成長や特別な思い出に寄り添うお花を届けている。届くお花は4段階で楽しむことができます。

①まずはそのまま生花として楽しむ。

②お花が痛み始める前に水から出して逆さまに吊るし、ドライフラワーとして素材を楽しむ。

③次はドライフラワーを束ね、スワッグ(ドイツ語で壁飾り)として楽しむ。

④最後はお花をボトルに入れ、ボトルフラワーとして楽しむ。

届くお花が可愛くておしゃれだからお部屋に飾りやすく好評。ドライフラワーの作り方や吊るすためのフックも付いてくるから安心。最近人気のお花のサブスクだが、生花からドライフラワーまで楽しむことができるサービスはここだけ。

初心者でも、毎月届くお花と一緒に、説明書や、ドライフラワーにするためにお花を吊るすフックも付いてくるので気軽に楽しむことができます。

自分でお店に行かなくても良いところが最も良いところだと思います。なかなか良いお花を自分で選ぶことも難しい上に、その時間を取ることも難しい時がありますが、

そんな忙しい日常だからこそ、お花を置いて癒されたいと思います。生花のまま自然乾燥できれいなドライフラワーになるというのも魅力の一つです。

きれいなドライフラワーにしようと思うと、専門の薬剤やそれを扱う知識などがどうしても必要となってしまい、またその時間を取られてしまいますが、生花で十分楽しんだあと、自然乾燥でドライフラワーになるというのは大きな魅力です。

そして、ドライフラワーになるを待つ間は、次のお花が届くわけですから、お花が絶えることがないというのが嬉しいところです。

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの悪い口コミ評判は?

グリーンピースgreenpieceのお花の定期便、サブスクの悪い口コミ評判をご紹介します。

月額4,000円は他の花の定期便と比べると高めの値段設定となっています。

また、配送日は毎月5日~10日で固定されていて、指定はできません。お花はお届け日に自宅で受け取る必要があるので、忙しい人は忘れないように注意が必要です。

北海道や関西より以西に住んでいると、鮮度が保証されないというところが残念なところです。また停止日時が厳密に決められていることから、停止の申請を忘れてしまうのではないかという危惧が生まれるところが残念なところです。

お花のサブスク・定期便一覧!おすすめ25選まとめ!
お花のサブスク・定期便一覧!おすすめ25選まとめ!お花のサブスク・定期便一覧にしました。おすすめはブルーミー(bloomee)、オハナシ(ohanasi)、タスハナになります。全25選を...