お花定期便・サブスク

ヒトハナの価格や口コミ評判は?おすすめの人や受け取り方法は?

ヒトハナの価格や口コミ評判は?おすすめの人や受け取り方法は?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~について知りたいですか?

価格や口コミ評判、サービスの特徴、受け取り方法についてご紹介しています。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~について興味がある方はぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~を利用するための料金、価格は?送料は別途必要?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の利用料金(価格)です。

サービス利用料金は全部で7プランあり、990円プラン、1,650円プラン、2,200円プラン、3,300円プラン4,400円プラン、5500円プランがあります。 送料は0円ですが、クール便だとプラス220円かかります。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の特徴は?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~は1万以上の選択肢の中から自分にぴったりのお花やアレンジを選ぶ事ができます。

対応地域も広いため、様々な人へお花を届ける事ができます。 ネットでどこでもお花を頼める為、お花屋さんでお花を選ぶ楽しみを手軽にいろんな場所で味わうことが出来ます。

配送もポスト投函ではなく、宅配業者の方が届けてくれる為、お花が傷ついたり等の不安もなく利用できます。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~はどんな人におすすめ?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~は自分の家にお花を飾りたいけど、近くにお花屋さんがない人、コロナ禍であまりいろんな場所へ行きたくないという人、体が不自由であったりして外へ買いに行く事が不可能な人、忙しくて買いに行くのが面倒だという人等にオススメのサービスです。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~のお花のボリュームはどのくらい?どのようなお花が届く?種類は?鮮度はいいの?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~のお花のボリュームについてご紹介しています。

990円プランは15cm前後で2~4本、1,650円プランは25cm前後で5~8本、2,200円プランは25cm前後で8~10本、2,750円プランは25cm前後で9~13本、3,300円プランは35cm前後で11~14本4,400円プランは35cm前後で14~18本、5,500円プランは45cm前後で19~22本です。

お花の種類は事前に確認でき、旬のお花をフローリストが毎週レシピを作成しています。
お花の色を自分で選択することができて、ホワイト&グリーン、レッド、イエロー&オレンジ、パープル、ブルー、ブラウン、ピンクの中から選ぶ事ができます。

お届けの際お花が綺麗な状態で届けられるよう専用のボックスで梱包してあり、お花もゼリーで保水してあるため、鮮度も高いです。

万が一お花が傷んでいた場合は、写真でそれを報告すると、交換してくれる場合もあります。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~のお花の届く頻度はどのくらい?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~のお花のお届け頻度は、毎週のお届け、2週間に1回のお届け、月に1回のお届け、の中から選ぶ事ができます。

途中でお届け頻度の変更をする事も可能なので、自分の都合に合うよういつでも変えることができます。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~のお花の受け取りは?ポスト投函、宅配ボックス、置き配、ドアノブ、手渡し、店頭など

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~では、受け取りの際ポスト投函はなく、宅配業者の方が届けてくれる配送型のため、人から人へ直接お花を受け取る事になります。

受け取る時は宅配業者のサービスで自分の都合に合わせて日付指定や時間指定などをするといいと思います。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~をスキップする場合のやり方は?何日前までに連絡すればいいの?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~をスキップする場合は、Webで簡単に操作することができます。

自分の管理ページにログインしてお届け内容を変更するをタップします。
お届けの有無の欄の今回はスキップするを選択し、保存する事でスキップの手続き完了です。

スキップには締切がありお届け予定日の2~3日前までに手続きが必要です。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~が利用できる地域は?または出来ない地域は?

サービスを利用出来る地域は本州・四国地方です。 そのエリアでは、全てのプランを利用する事ができます。

サービスを利用できない地域は北海道・九州地方・沖縄県やその他の離島です。 そのエリアでは、サービスの中のすべてのプランが利用不可となっています。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の支払い方法はどのような決済方法が選べる?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の決済方法は、クレジットカード払い、銀行振込(前払い)、法人の場合は請求払い(後払い)を利用する事できます。
クレジットの取り扱いカードは、VISA
、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubで一括払いのみ選択可能です。
銀行振込では、お届け日前日の12時までに、指定の銀行口座へ入金する方法です。

法人向け請求払いでは、決済システムPaidを利用した法人および個人事業主の方が対象です。
一部の法人や個人事業主の方は、審査に書類提出が求められる場合があります。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~のキャンセル時にはキャンセル料はかかる?注意点まとめ

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~を解約する場合は、回数制限なくいつでも解約することが出来ます。

回数制限もないので、1回のみの利用でも解約が可能です。

しかし次回のお届け予定日が確定している商品は、キャンセルする事が出来ないので確定前に解約の手続きをする必要があります。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の良い口コミ評判は?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の良い口コミ評判をご紹介しています。

自分で好みの色を選べる事が最大の魅力。

専用のボックスで宅配業者の方から受け取るため、まるでプレゼントを受け取ったかのようなワクワク感がある。

ポスト投函のものとはちがい、お花のボリュームが段違いでお部屋を華やかな印象になってよかった。

届いたお花の種類はマイページですぐに確認できるため、お店では見ることの出来ない珍しいお花や、自分の知らなかったお花を知ることが出来る。

もしお花が枯れていたり、傷んでいたりした場合や、配送の際お花がダメージを受けるようなことがあれば、その写真を送ることで、新しいお花と交換して貰えるので、万が一の時も安心。

また送料が無料な点もうれしいサービスで、毎回送料がかかっていてはなかなかの出費になる為、お花の分の費用しかかからないというのはリーズナブルでよりこのサービスに手を出しやすくなるという声もありました。

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の悪い口コミ評判は?

ヒトハナ~お花の定期便(サブスク)~の悪い口コミ評判を紹介しています。

忙しくて受け取る暇がなかったり、宅配業者の方が来てくれる時間に在宅する事が難しい場合に、毎回対面で受け取る必要があるのが面倒で、不便だ。

他のお花の定期便に比べるとプランごとの料金が高くコスパがあまりよくない。

お花の長さが短く長いものがほしい人は物足りなく感じる。

花瓶をオプションで選んで買うことはできるが、お花のプラン料金の中には含まれていないため、、届いたお花の量やサイズに合うような花瓶を自分で買って用意する必要がある。

注文ページがどんどんわかりにくくなっており、使いずらい。

次回のお花がわからなくなったのと、直近しか内容を変更出来ないため、お花の予定を立てづらく不便であるなどの声がありました。

↓ ↓ ↓ ↓