本ページはプロモーションが含まれています。

お出かけ

東郷寺のしだれ桜2023情報は?駐車場どこで歴史やアクセスは?

東郷寺のしだれ桜2023開花状況は?

2023年3月19日(日)の様子。人手が多いです。山門の上からも撮影もグッド!

2023年3月17日(金)の様子。一番先に咲いた木は満開に!

2023年3月11日(土)の様子。まだ咲き始めでした。この様子からすると2023年3月18日(土)、3月19日(日)に見ごろを迎えるでしょう。まず手前のしだれ桜が先、山門近くの奥の枝垂れ桜は後から咲きます。さくらの種類が違うのかどうかは分かりませんが、咲く時期には時間差がありますので長く桜を楽しめるスポットです。

東郷寺のしだれ桜2023の見頃時期は?:2023年3月18日(土)、3月19日(日)ごろ

これだけ見事なしだれ桜ってなかなか見かけないですよね!本当に素敵。京都にいるかのようです。

山門と枝垂れ桜も一緒に写真におさめると素敵です。

東郷寺の枝垂れ桜の開花の目安は?

東郷寺の枝垂れ桜の開花はソメイヨシノよりも早いので気が付いたら終わっていたということもあります。そうならないためにも目安を知っておくといいでしょう。

目安:木蓮が咲くころ

私は府中の地元に住んでいるので10年くらい、東郷寺の枝垂れ桜の開花を見てきました。そこで分かったのは木蓮と同じ時期に咲くということです。

木蓮はソメイヨシノよりも先に咲きます。それなので、木蓮が咲いたくらいだと東郷寺の一番早く咲く枝垂れ桜が開花してきます。そして木蓮が見ごろになると東郷寺にある4本の大きな枝垂れ桜がすべて咲きます。木蓮が終わりになると東郷寺で遅く咲いた枝垂れ桜が満開か満開を過ぎるくらいになります。

これを目安に見に行かれるといいのではないでしょうか。

東郷寺の駐車場はどこ?

東郷寺は京王線の多磨霊園駅から南に真っすぐ降りていくと、道沿いにあります。駐車場は信徒・檀家さん専用の駐車場しかないので、一般の花見客の方は利用できません。

多磨霊園駅近くにコインパーキングがいくつかありますので、そちらを利用されるのかいいです。

東郷寺の歴史は?

東郷寺のアクセスは?

https://twitter.com/kujisan73/status/1506775079895838720

東郷 寺
東郷 寺 駐 車場
東郷 寺 アクセス
東郷 寺 歴史
東郷 寺 桜
東郷 寺 桜 2022
東郷 寺 府中
東郷 寺 御朱印
多磨 霊園 東郷 寺
東郷 寺 多磨 霊園
東郷 寺 府中 桜
聖 将 山 東郷 寺
東郷 寺 しだれ 桜
東郷 寺 住職
東郷 寺 羅生門