グルメ

ロイホ渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?

ロイホ渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?

ロイヤルホストで渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェが発売になります。いつからいつまで販売になるのでしょうか?またカロリーや口コミも気になります。

本記事ではロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェはいつからいつまで販売になるのか、カロリーや口コミをご紹介しています。興味がある方はぜひご覧ください。

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェはいつからいつまで販売?

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェの販売期間はいつからいつまでになるのでしょうか?

◆ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェの販売期間は?
⇒2022年9月7日(水)から11月下旬

となっています。また9/7の10時半が販売スタートなりますのでモーニングの時間帯が終わった時点で発売されますよ。

ロイヤルホストのマロンデザートはお食事とセットで注文できる季節のプチデザートもあるので、カフェのみならず楽しめます。

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェのカロリーは?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェはまだ販売していないのでカロリーは未定です。販売されましたら加筆していきます。

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェの口コミは?

ファミレスということもあり、そこそこのものかと思っていましたが、本格的で美味しそうだと感じました。
このモンブランパフェはお酒を使用していないので、子供やお酒が苦手な方に嬉しいと思います。
栗とほうじ茶で、香ばしくも甘い香りが楽しめるほか、食感も楽しめるように感じました。
値段も880円、税込みでも968円と千円以下なのでリーズナブルだと思います。
ただ、見た目も含め、他の商品より無難なように感じました。

ブリュレパフェにはもみじがあしらってありとても美しいです。SNS映えを狙うならこちらを注文したくなると思います。
洋酒を使用したティラミスパフェも、チーズを使用しつつも和テイストで興味を引きます。
ファミレスなので食事に訪れる方が多いと思うので、プチモンブランの方を注文する人が多そうだと思いました。
季節限定シリーズ、機会があれば、食べてみたいと思います。

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェはどんな商品?

ロイヤルホストにて販売されてから5年目を迎えるというマロンデザートシリーズ。秋の味覚を楽しめる、季節のデザートとなっています。渋皮栗とほうじ茶を使ったデザートが5品販売されます。

この「渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェ」もその一つです。渋皮栗の香りとまろやかな甘さに相性の良いほうじ茶のほろ苦さが加わって、存分に秋を感じられる一品となっています。口どけの良いメレンゲとピーカンナッツのサクッとした食感がアクセントになった食感も楽しめるパフェでもあります。

こちらは洋酒を使用していないので、お子様やお酒が飲めない方や運転をされる方にも嬉しいです。食の楽しさや豊かさを感じられる、季節ごとに楽しめる季節限定デザートとなっています。

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェ販売しているところはどこ?

販売店舗は、空港・病院店舗を除く、全国のロイヤルホスト214店舗となっています。
価格および販売期間、販売時間が異なる店舗があるほか、販売開始および終了時期が予定とことなる場合がありますのでご了承ください。

まとめ

ロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェについてご紹介してきました。

まとめると・・・

・販売期間:2022年9月7日(水)から11月下旬

・カロリー:未定

・口コミ:美味しそう、食べてみたいという感想多数

ということでした。秋の味覚を味わえるロイヤルホストの渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェ。この季節限定の商品ですのでぜひご近所のロイホに足を運んで召し上がってくださいね。

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?
ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェはいつまで販売?カロリーや口コミは? ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェ...