グルメ

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェはいつまで販売?カロリーや口コミは?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェはいつからいつまで販売?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェは、2022年9月7日(水)のAM10:30より販売スタートです。

期間限定の商品ですので、11月下旬頃までの販売予定となっております。

おそらく無くなり次第終了となることが予想されますので、販売期間終了間近に来店するのはお勧めできないかもしれません。

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェのカロリーは?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェはまだ販売していないのでカロリーは未定です。販売されましたら加筆していきます。

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェの口コミは?

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェは、是非とも食べてみたいですね。最近はコンビニやスーパーなどでも手軽にデザートが食べられますが、やはり手の込んだものはお店でないと食べられないので、気になったものがあれば足を運んでいます。

もともと甘いものは好きですし、栗には特に目がないので食べに行ってみようかと思います。それに、プリンのパフェであればよく見かけますが、クリームブリュレのパフェとなるとおそらく目にしたことがないので、そこも気になるポイントですね。

私はほうじ茶やナッツ系は平気ですし、いくら甘いもの好きでも甘いだけだと飽きそうなので、アクセントに入っているのは良いと思います。ただ、ほうじ茶は好みが分かれそうですし、中にはナッツ系が苦手な人もいると思うのでそこは評価が分かれそうだなと思います。

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェはどんな商品?特徴や季節限定の理由は?

ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」が毎年提供する季節限定の商品で、ロイヤルホストの秋といえばこのマロンデザートが挙げられます。毎年好評で、今年でなんと5年目を迎えました。今回登場したマロンデザートは飾りに紅葉があしらわれており、味だけでなく見た目も美しい、秋を彷彿とさせる大きめのパフェです。

栗好きには堪らない濃厚なマロンクリームに、渋皮栗の甘さ、ほうじ茶のほろ苦さが絶妙にマッチしています。クルミに似た食感のピーカンナッツと、ラズベリーを思わせる赤すぐりの甘ずっぱさが良いアクセントですね。そして何より、パフェの上の部分は表面がカリッと焼かれたクリームブリュレになっており、また一味違った楽しさを演出しています。

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェを販売しているところはどこ?

日本全国に展開されているファミリーレストラン、「ロイヤルホスト」で購入することが出来ます。ただし、全国のロイヤルホスト220店舗のうち、一部の空港店舗や病院内の店舗では販売がされていない為、注意が必要となります。

まとめ

ロイヤルホスト渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェについてご紹介していきました。

まとめると・・・

  • 販売期間:2022年9月7日(水曜日)から11月下旬
  • カロリー:未定
  • 口コミ:食べてみたい!という口コミ多数
ロイホ渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?
ロイホ渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェいつまで販売?カロリーや口コミは?ロイヤルホストで渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェが発売になります。いつからいつまで販売になるのでしょうか?またカロリーや口コミも気にな...