多摩地域

サマーランドチケット付きホテルはどこ?利用期間・金額・特典は?

サマーランドチケット付きホテルはどこ?利用期間・金額・特典は?

サマーランドに行くならチケット付きホテルを利用するとなにかとお得ですね。いったい提携の宿はどこになるのでしょうか?

利用期間や金額、特典について調査しました。サマーランドチケット付きホテルの利用できる期間や料金、宿泊特典について興味がある方はぜひご覧ください。

サマーランドチケット付きホテルはどこ?

サマーランドチケット付き宿泊ができるホテルルは、京王プラザホテル八王子、ホテル日航立川、フォレストイン昭和館、昭島ステーションホテル東京です。

そんな東京サマーランドの入園券とフリーパス券がひとつとなった「1Dayパス」がセットになった宿泊プランが夏限定で販売されます。

東京サマーランドは、季節や天候を問わずに遊べる屋内プールや屋外遊園地などの楽しいアトラクションが豊富な人気のレジャー施設で、そのため毎年、夏になると小さな子供から大人まで大勢の人で賑わい、入場制限が行われるほど大人気となります。

サマーランドチケット付きホテルはどこ?受付開始と宿泊期間は?予約方法は?

東京サマーランドチケット付きホテルの宿泊プランの受付開始は2022年6月1日からです。宿泊期間は2022年7月1日から2022年9月24日までとなっています。

ただし7月6,7,13,14日、9月21,22日は東京サマーランドの休園日となっており、また東京サマーランドの情報は予告なく変更される場合がありますので注意してください。

予約は各対象ホテルのホームページや宿泊予約直通電話番号から可能です。

サマーランドチケット付きホテルはどこ?金額はいくら?

東京サマーランドチケット付きホテルの宿泊プランの料金は京王プラザホテル八王子は、1室(2名様利用)で1名様9700円~、1室(3名様利用)1名様9000円~からとなっています。

昭島ステーションホテル東京は、1名様当たりの参考料金は、サービス料込・消費税込で8400円から11300円となっています。フォレストイン昭和館とホテル日航立川については、プラン内容などによって異なるので、料金の詳細はホテルのホームページなどで確認する事をお勧めします。 

サマーランドチケット付きホテルはどこ?宿泊特典は?

東京サマーランドチケット付きホテルの宿泊プランの特典は、大勢に人で大混雑する夏の時期でも入場制限関係なくチェックイン日からチェックアウト日の間に同パスを利用する事で東京サマーランドへの入園が確約されます。

また車で東京サマーランドを訪れる場合は、ホテルから提供される「宿泊証明書」を提示すれば入園口に近い場所に駐車する事ができます。そして通常1日1台1000円のホテルの駐車場が無料になったり、子供の特別添寝料金が設定されていたり嬉しい特典がたくさんついています。特典の詳細は各ホテルのホームページにて確認できます。

サマーランドチケット付きホテルはどこ?アクセス方法

京王プラザホテル八王子へのアクセス方法は、電車を利用の場合は、最寄り駅は京王線京王駅八王子駅となります。そしてJR八王子北口より徒歩3分です。

ホテル日航立川へのアクセス方法は、電車を利用の場合は、最寄り駅はJR中央線/南武線立川駅となります。立川駅の南口より徒歩7分です。また多摩都市モノレールをご利用の場合は、立川南駅より徒歩8分です。

フォレストイン昭和館へのアクセス方法は、電車を利用の場合は、最寄り駅はJR青梅線昭島駅となります。昭島駅の北口より徒歩7分ですが、無料シャトルサービスもあります。

昭島ステーションホテル東京へのアクセス方法は、電車を利用の場合は、最寄り駅はJR青梅線昭島駅となります。昭島駅の北口より徒歩3分です。