お出かけ

黒子のバスケ展(ひらかたパーク)に当日券はある?限定グッズの購入方法は?

黒子のバスケ展(ひらかたパーク)に当日券はある?限定グッズの購入方法は?

黒子のバスケ展「黒子のバスケ 10th anniversary PARTY!」が大阪ひらかたパークで2022年9月16日(金)~11月6日(日)まで開催されることになりました。そうなると当日券はあるのかとか、限定グッズについて気になりますよね。

本記事では黒子のバスケ展(ひらかたパーク)の限定グッズについて調査しました。興味がある方はぜひご覧ください。

黒子のバスケ展(ひらかたパーク)に当日券はある?

小さい子供から大人まで年齢層に関係なく、とても人気のあるアニメ「黒子のバスケ」が10周年を迎えたことを記念して、大阪のひらかたパークイベントホールIにて「黒子のバスケ 10th anniversary PARTY!」イベントが開催されます。

非常に人気のあるアニメの為、イベントの当日入場券の販売状況が気になります。前売り入場券は1500円で販売されていますが、当日入場券は1800円で販売されます。

当日入場券は、前売り入場券に残券があった時のみ販売され、もし完売した場合は販売はありませんので注意が必要です。

また当日入場券は数量限定となり予告なしに販売を終了する事があります。当日入場券の販売場所は、展示会場当日券窓口を予定しています。 

黒子のバスケ展(ひらかたパーク)の限定グッズとは?

アニメ「黒子のバスケ」の10周年を記念して開催される「黒子のバスケ 10th anniversary PARTY!」イベントにて販売される限定グッズは、ファンにとっては非常に楽しみの1つで、希少な限定グッズも販売されるので、この機会に是非購入しておきたいものです。

イベントで販売される限定グッズですが、黒子のバスケに登場する人気キャラクターたちがカッコよく正装し10周年のために描き下ろされたイラストが「アクリルスタンド」や「ミニアクリルチャーム」「缶バッジ」などになり販売されます。

アクリルスタンドは全部で9種類あり、値段は各1760円(税込)となっています。数十種類あるミニアクリルチャームの値段は、各770円(税込)です。缶バッジは全部で9種類あり、値段は各440円(税込)です。

黒子のバスケ展(ひらかたパーク)のアクセス方法や、開催期間、営業時間、休館日なとの一覧

「黒子のバスケ 10th anniversary PARTY!」イベントが開催される、大阪ひらかたパークは、大阪府枚方市枚方公園町にある京阪電気鉄道の子会社が運営するテーマパークです。

そのひらかたパークへのアクセス方法ですが、電車の最寄り駅は、京阪電車の枚方公園駅となります。枚方公園駅より徒歩10分です。バスの最寄り駅は、京阪バスの枚方公園口バス停となります。枚方公園口バス停より徒歩10分です。

開催期間は、2022年9月16日金曜日から2022年11月6日日曜日までです。休業日は、9月29日木曜日と10月13日木曜日ですのでご注意下さい。開催時間は、10:00から17:00で最終入場時間は16:30となります。