千葉

東京ドイツ村のイルミネーション2022の開催期間は?混雑状況や穴場とは?

東京ドイツ村のイルミネーション2022の開催期間は?混雑状況や穴場とは?

東京ドイツ村のイルミネーションはとっても人気だそうです。2022年は行ってみたいですよね!

そこで2022のイルミの開催期間はいつからいつまでになるのか、開催時の混雑状況や穴場などについてご紹介していきます。

東京ドイツ村のイルミネーション2022について興味がある方はぜひご覧ください。

東京ドイツ村のイルミネーション2022の開催期間はいつからいつまで?

千葉にある東京ドイツ村のイルミネーションは綺麗なことで有名です。開催期間はいつからいつまでになるのでしょうか?

東京ドイツ村のイルミネーションは冬季のみの開催となっています。

2021年から2022年冬季の開催期間は2021年10月29日から2022年3月21日まででした。

そのため2022年も10月末から2023年3月下旬になると予想されます。

毎年だいたい11月から3月下旬まで開催されているようです。他の場所で開催されているイルミネーションはクリスマス前後が多いので長い期間開催されていますね。

東京ドイツ村のイルミネーション2022の営業時間は何時から何時まで?点灯時間は?滞在時間は?

東京ドイツ村のイルミネーションの営業時間は2021年から2022年の時にはだいたい17時から20時くらいまでです。開催期間が長いため季節によって若干時間が異なるようです。

予定では(10/29~11/7)17:00~(11/8~21)16:50~(11/22~12/31)16:40~(1/1~17)16:50~(1/19~31)17:00~(2/2~14)17:20~(2/16~28)17:30~(3/2~14)17:40~(3/16~28)17:50~となっています。

イルミネーションのみを見に来る人の滞在時間はおよそ2時間です。

東京ドイツ村のイルミネーション2022の混雑状況は?

11月のイルミネーションが開催されてすぐの土日や、クリスマス前後、お正月、卒業シーズンはいつもより混雑、渋滞が考えられます。

また17時ごろが混雑のピークで入園まで1時間程度かかったり、園内でも1時間待ちになったりします。イルミネーションが上から見える人気の観覧車でも17時ごろは30分から1時間待ちになることがあります。

帰りの出口も20時ごろは混雑するため早めにきて早めに帰るのが渋滞にあわないでしょう。

東京ドイツ村のイルミネーション2022の穴場の日はある?

11月の休みの前日の金曜日や、土曜日は開催期間が始まったばかりで来場者が多いため、開催されて少し時間が経った12月初旬の週末や平日は比較的空いているようです。

また、お正月が終わったあとの1月中旬から2月までの間も比較的空いているようです。

混雑した時に行きたくない方は人気のクリスマスシーズン、年末年始、成人式や卒業式など学生さんのイベントの前後の期間をずらして東京ドイツ村のイルミネーションを見に行ってはいかがでしょうか。

東京ドイツ村のイルミネーション2022の穴場の時間帯は?

東京ドイツ村のイルミネーションは17時が1番混雑のピークです。東京ドイツ村自体は9時から営業しているためイルミネーションを目的としていても午前中から早めにきて他のアトラクションを楽しみながらイルミネーションを見るのが良いでしょう。

また、閉園ぎりぎりの19時半くらいにはもう帰る車が多くなっているので、30分でもいいから少しでもイルミネーションを楽しみたい方は閉園ギリギリの19時半に行ってみるのもいいかもしれません。

東京ドイツ村のバーベキューの予約や値段、食材持ち込みはできる?
東京ドイツ村のバーベキューの予約や値段、食材持ち込みはできる?german 東京ドイツ村でバーベキューをしたいと思ったときに気になるのが予約ができるかどうかですね。特に休日は混み合うますので事前に...