コストコ

コストコローストビーフハイローラー食べ方アレンジは?価格2022や冷凍保存は?

コストコローストビーフハイローラー食べ方アレンジは?価格2022や冷凍保存は?

コストコローストビーフハイローラーの食べ方やアレンジについて知りたいですか。価格2022や冷凍保存方法についても気になりますね。

本記事ではコストコローストビーフハイローラーの食べ方やアレンジについて、価格2022や冷凍保存、カロリーや内容量、原材料についてもご紹介していきます。興味がある方はぜひご覧ください。

コストコローストビーフハイローラーの食べ方、調理方法

コストコローストビーフハイローラーはジューシーなローストビーフと野菜がハイローラーに巻いてあり、そのまま食べてもローストビーフのジューシーさとシャキシャキのレタスのマリアージュが楽しめます。

グレービーソースで味付けされているので何もつけなくてもおいしく食べられますが、物足りない場合、味を変えてみたい場合はいろいろなソースをつけてみるのもよいでしょう。なかでも日本人好みになるのはわさび醤油、ひと味違った大人の味が楽しめます。

コストコローストビーフハイローラーのアレンジ方法

コストコローストビーフハイローラーはそのまま食べてもおいしいですが、焼いて食べるのもおすすめです。特に買った翌日、ハイローラーブレッド(パンの部分)やレタスがしなびたようになったり、ローストビーフのジューシーさが失われそうなときに焼いてみましょう。

すると中身の質感は変わってしまいますがパンがカリッとしてこれはこれでとてもおいしく食べられます。上にチーズを乗せてトースターで焼いてもまろやかさが加わり、違った味が楽しめます。

コストコローストビーフハイローラーの賞味期限・消費期限と保存方法

コストコローストビーフハイローラーの消費期限は製造日を入れて2日間となります。保存温度は4℃以下の要冷蔵と記載があります。ローストビーフと野菜が入っているため、冷蔵庫で保管しておいしくいただくようにしましょう。

コストコローストビーフハイローラーは冷凍保存ができるか?冷凍方法と冷凍期間と解凍方法

コストコローストビーフハイローラー14個入りとは大容量なので家族が少なかったり他にもお料理があったりと、食べきれないこともあるでしょう。そこで気になる冷凍保存ですが、不可能ではありません。

野菜の食感が変わってしまうので野菜を抜いて冷凍保存するか、そのまま野菜入りで冷凍するのであれば自然解凍後焼くなどアレンジして食べるのがよいです。冷凍期間は家庭で冷凍したものなので2週間くらいを目安に早めにいただきましょう。

コストコローストビーフハイローラーのカロリーと価格と内容量

コストコローストビーフハイローラーのカロリーは100gあたり185キロカロリーと記載されています。ハイローラー1個あたりおよそ70〜75グラムなので1個あたりのカロリーはだいたい130キロカロリーくらいです。価格は税込2380円で14個入っています。

コストコローストビーフハイローラーの原材料名

ローストビーフ(国内製造)、ハイローラーブレッド(小麦粉、砂糖、食塩、その他)、レタス、グレービーソース(玉ねぎ、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、りんごパルプ、醤油、西洋わさび加工品、その他)、マヨネーズ、マスタード/トレハロース、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、カラメル色素、炭酸水素Na、酸化防止剤(V.C)、グリシン、酢酸Na、香辛料抽出物、グリセリンエステル、(一部に小麦・卵・牛肉・ゼラチン・大豆・りんごを含む)

コストコローストビーフハイローラーの口コミ評判

「お肉たっぷりでおいしい」「グレービーソースが肉の味を引き立てている」といったおいしいという声が多い一方で「昨年のローストビーフハイローラーのバルサミコ味の方が好み」「昨年より800円も値上げされているのが気になる」という声もあります。

コストコローストビーフハイローラーの販売期間はいつからいつまで?

コストコローストビーフハイローラーは年末のお楽しみデリカとしておなじみで販売期間は11月頃〜12月ころまでの予想です。ですが、好評だったようで2023年1月22日(日)までの家販売と、多摩境店に掲示してありました。

コストコローストビーフハイローラーの実食レビュー

コストコローストビーフハイローラーを実際に食べてみましたので実食レビューです。毎年クリスマス前の11月からお店にならぶローストビーフハイローラー。

BLTハイローラーの姉妹品です。中はローストビーフが入っているのでうまみたっぷり。コストコのハイローラーは中身もしっかり入っているのが特徴なので、ローストビーフがこれでもかってくらい入っています。味は本当においしいです。

次に日になると周りのトルティーヤの部分がしなってしてくるので、これはこれでおいしいのですが、周りのトルティーヤ部分をフライパンで焼いて食べるのもおいしいです。トルティーヤがパリッとして食感や香りも立ちます。

うちは二人家族でこの量なら冷凍保存しなくても冷蔵保存で食べきることができました。

まとめ:コストコローストビーフハイローラー

今回はコストコローストビーフハイローラーについてご紹介してきました。毎年クリスマス前の11月発売となる季節限定の商品です。

ローストビーフ、レタスなどをトルティーヤ生地で巻いた商品。ヘルシーで華やかな商品なのでパーティーで出しても雰囲気がでます。

コストコで見かけたらぜひお手に取って、食べてみてください。