エンタメ

つるまいかだの性別や経歴は?出身等wiki風プロフィールは?

つるまいかだの性別や経歴は?出身等wiki風プロフィールは?

つるまいかだ先生は漫画家として活躍されている方です。アフタヌーンで掲載されいてる『メダリスト』というフィギュアスケートを題材としたスポーツ漫画が大ヒットしています。珍しいペンネームですが性別や経歴が気になりますよね。出身などのwiki風プロフィールも知っておきたいところです。

今回はつるまいかだ先生の性別や経歴、出身などのwiki風プロフィールをご紹介してきます。興味がある方はぜひご覧ください。

つるまいかだの性別は?

つるまいかだ先生の性別は男なのか女なのか気になりますよね。調査してみたのですが残念ながら性別不明ということでした。

ただ漫画の絵を見る限りでは少女漫画でも行ける感じしますね。実際に二冊目の同人誌『女神になんてなれない』を出したときに少年誌だけでなく少女誌の編集部からも連絡をもらったと書かれています。

そうなるとこの画風からすると女性なのではないかと思います。

またつるまいかだ先生がインタビューに答えている内容がネット上で見ることができるんですが、つるまいかだ先生の答えを聞いている限り、やっぱり女性ではないかと思うんですよね。

  • 推しの選手は? 誰が推しとか言えなくみんな推し!
  • スケートクラブを取材してどうだった? ちっちゃい子が自主的に練習している姿に胸を打たれる。
  • 漫画『メダリスト』の軸としているテーマは? 例えば漫画家になりたいとかアイドルになりたいと思ってもまわりに言えないとか、そういう人たちが持っている憧れに挑戦する勇気になったらうれしい。

というエピソードを読んでいると男性目線と言うよりも女性目線だなって思うんですよね。だから私はつるまいかだ先生は女性なんじゃないかと思っています。

つるまいかだの経歴は?

つるまいかだ先生の漫画家としての経歴をご紹介していきましょう。

本格的に漫画を描き始めたのは大学生の頃だそうです。大学で出会った友達が趣味で漫画を書いていたのがキッカケなんだとか。

そして自分でWEBサイトを作って漫画を公開。すると読者からコメントをもらえるようになったそうです。でもそうなると漫画のクオリティが良くないと書き直しを繰り返し、完成できない漫画を描き続けることになってしまったそうです。

そこでとにかく作品を完成させることを目的として『鳴きヤミ.』とう同人誌をもってCOMITIA123(東京ビックサイト)に出ます。講談社3誌が合同で現地で開催している「即日新人賞」という賞に『鳴きヤミ.』を出したところアフタヌーン編集部から優秀賞の連絡が!

それまでは会社に勤めながら漫画を描いていたのですがこれを機会に会社を辞め、二冊目の同人誌『女神になんてなれない』を出します。

『女神になんてなれない』は『鳴きヤミ.』など以前描いていたものとは違うテイストの作品でした。それでも少年誌や少女誌の編集部から連絡を受けたことで雰囲気を変えた作品もいいかも知れないとと思い、スポーツ漫画『メダリスト』を書くようになったそうです。

フィギュアスケートに決めたのは直感で、担当編集者の矢島さんと二人で内容を練っていったようです。

つるまいかだ先生はフィギュアスケートをやっていたのかと気になるところですが実はもともと詳しかったわけではなく漫画を描くために一から勉強したということですよ。

ということでつるまいかだ先生の作品は現在のところ

  • 『鳴きヤミ.』
  • 『女神になんてなれない』
  • 『メダリスト』

の3作品です。『鳴きヤミ.』、『女神になんてなれない』は同人誌に掲載されたもの。紙の連載は『メダリスト』が初なんです!

つるまいかだの出身は?wiki風プロフィール

次につるまいかだ先生の出身はどこなのでしょうか?調査したところ出身は愛知県ということだそうです。『メダリスト』の舞台と張っているのは愛知県名古屋市ですね。

またライバルたちが所属するのも愛知県のスケートクラブ。これらもクラブやスケートリンクもすべて取材にいかれたそうです。やはり地元だと場所がなんとなく分かっていたり、道を知っていたりで取材もしやすかったでしょうね。

ネットでは愛知県新城市に関わりがあるのではないとか出てきますが、出身は愛知県ということまでしか分かりませんでした。

つるまいかだ先生は幼いころから絵を描くのが好きだったそうです。小学校の頃、荒川弘先生の『鋼の錬金術師』にすごくはまったそうです。

つるまいかだの高校や大学は?

つるまいかだ先生の高校や大学などの学歴はどうなのでしょうか?調査してみたのですが高校や大学などの情報はありませんでした。

愛知県出身ということで愛知県内の高校に通われていたと思われます。大学に在学していたことは確かなのですがどこの大学に行かれていたのは不明です。愛知県の大学だったのか、上京して東京の大学だったのかさだかではありません。

就職しながら漫画を描き、『鳴きヤミ.』を描き上げます。これをもって東京ビックサイトで開催されたCOMITIA123に出たということなので、地方から出てきたという可能性もありますね。

まとめ

今回はつるまいかだ先生について深掘りしてご紹介してきました。

まとめると・・・

  • 性別 不明だか女性ではないか?
  • 経歴 アフタヌーンで初連載の『メダリスト』が話題
  • 出身 愛知県

ということでした。

『メダリスト』が「次にくるマンガ大賞2022」コミックス部門にて1位に輝いたということでこれからどんどん注目を集める漫画家さんだと思います。これからの活躍を期待しています。みんなで応援していきましょう!