美容

温活小町の効果的な飲み方や使用量や使用期限は?いつ飲むかとアレンジも!

温活小町の効果的な飲み方や使用量や使用期限は?いつ飲むかとアレンジも!

温活小町を飲んでみようっと思ったときに効果的な飲み方を知っておきたいですね。また資料料を使用期限などについても気になるところです。

今回は温活小町の効果的な飲み方や使用量、使用期限についてまとめました。興味がある方はぜひご覧ください。

今ならクーポン使用で初回税込1,218円!送料無料!!

温活小町について詳しくはこちら!

>>30日間いつでも返金可能!!<<

温活小町の効果的な飲み方とは?基本の飲み方も!

温活小町の基本の飲み方はカップにお湯を注ぎ、カップを温めます。カップのお湯を捨て、沸騰したお湯をカップに注ぎなおします。カップにティーバッグを静かに入れ、ソーサーやラップで蓋をして蒸らします。1分蒸らせば完成です。

それでは効果的な飲み方とはいったいどんなものなのでしょうか?温活小町はいつに飲んでおいいものなのですが、効果的な飲み方としては朝に飲むということです。

朝にまだ体が動きにくいときに温活小町を飲むと体が心からじわじわポカポカしてきますので、その後の活動がしやすくなります。特に冬の朝に飲むと効果を実感しやすいです。

また基本の飲み方の追加情報としてティーバッグをちゃぽちゃぽと出し入れすると苦みが出てしまいます。

それから砂糖ではなく黒糖やはちみつを入れるとミネラルなどの栄養素を摂れます。黒糖やはちみつには体を温める作用があるので、あわせて飲むと温活小町の効果を更に引き出してくれます。

温活小町の効果的な飲み方!飲む量はどのくらい?

温活小町は一日にティーカップ一杯飲むことが目安とされています。

一日一杯飲むだけなので続けやすいです。紅茶には微量のカフェインが含まれており、飲みすぎると目が冴えてしまったり、必要以上に興奮してしまい、眠れなくなることがあります。

そのため、飲みすぎや飲む時間帯には注意が必要です。飲むタイミングとしては朝食前や朝食後、仕事中や運動前などがおすすめです。朝のコーヒーの代わりに一杯飲むだけで手軽に体と心の調子を整えられます。

温活小町の効果的な飲み方!1日に飲む頻度は何回?

温活小町は一日に一回飲むことをおすすめします。

在宅ワーク中や生理中など、イライラや不安を感じるときに飲むと効果的です。ダイエット中に温活小町を飲み、体を温めることで基礎代謝をアップし、むくみを解消することができます。

黒糖やはちみつを加えて飲むと空腹感を和らげることができます。また、体をポカポカさせる作用があるので運動前に飲むと発汗しやすくなり、デトックス効果があります。紅茶に含まれるカテキンやカフェインが脂肪燃焼を助けます。

温活小町の使用期限は?

温活小町の使用期限は袋に記載されています。使用期限を守って飲むようにしましょう。しかし期限を過ぎたからといって飲めなくなるわけではありません。少しくらい過ぎても飲むことができます。

成分は和紅茶と生姜粉末のため乾燥状態が保たれていれば期限を数ヶ月過ぎても飲むことができますので安心してください。保存はできるだけ密封するようにすれば成分の劣化を防ぐことができます。

温活小町の効果的な飲み方!アレンジ方法は?

温活小町を入れる前のお湯にシナモンスティックを一本入れるとシナモンティーになります。黒糖を溶かした温活小町に牛乳を加えるとミルクティーになります。レモンとはちみつで作ったレモネードを小さじ一杯ほどプラスするとレモンティーになります。

レモネードのように、ゆず茶やママレードをプラスすると紅茶と柑橘がお互いの風味を引き立て合い、おいしいです。温活小町の茶葉を使ってアップルパイや紅茶ケーキなどのお菓子を作ることもできます。

温活小町の効果的な飲み方!どのくらい飲めば効果を実感できる?

温活小町は体が温まるという意味での効果は一杯飲むだけで実感できます。夏でも手先やつま先、お腹が冷たいという人でも一杯飲み終えるころには全身くまなくポカポカしているという人が多いです。

また、体が温まることにより便通も改善されたという口コミもありました。こちらは数日で実感できる人が多いようです。普段から便秘気味の方であれば便通が改善されるだけでダイエットにつながることが多いため、だいたい一か月から二か月ぐらいでダイエット効果を実感できるようです。

まとめ

今回は温活小町の効果的な飲み方や使用量や使用期限についてご紹介しました。

  • 効果的な飲み方は朝飲むと体が温まる。運動前に飲むとダイエット効果がアップ
  • 飲む量は1日1回のみ
  • 使用期限は決められていますが少しくらい過ぎても大丈夫

ということでした。1日のどのタイミングで飲んでもいいですが、できれば朝に飲んだほうが朝から体がポカポカして活動しやすくなるようです。またダイエットしている方は運動前に飲むと発汗しやすくなって効果がアップします。

また飲む量は1日1回のみでいいので面倒なことはありません。使用期限は決められていますが、乾燥した和紅茶と生姜粉末なので期限を過ぎても劣化しにくいので、期限を少し過ぎたくらいでも使用しても大丈夫です。でも封を開けたらなるべく密封した状態で保存しましょう。

こんな簡単に体を温めることができる温活小町はこちらから購入できます。しかも初回はクーポンを利用でき初回限定1,218円(税込)で購入できます。冷えがキツイと感じている方にいますぐ飲んでみてもらいたい温活小町です。

↓ ↓ ↓ ↓

今ならクーポン使用で初回税込1,218円!送料無料!!

温活小町について詳しくはこちら!

>>30日間いつでも返金可能!!<<