エンタメ

ゲゲゲの鬼太郎 明治座のチケットはいつから発売?アフターステージもあり!

ゲゲゲの鬼太郎 明治座のチケットはいつから発売?アフターステージもあり!

ゲゲゲの鬼太郎が明治座で上演されます。期間は2022年7月29日(金)~8月15日(月)です。水木しげるの世界観を舞台の上で表現するということでいったいどんな風になるのだろうと気になりますよね。

チケットはいつから発売になるのか、アフターステージや配信なども調査しました。

ゲゲゲの鬼太郎 明治座について興味がある方はぜひご覧ください。

ゲゲゲの鬼太郎 明治座の一般販売はいつから?先行販売はあるの?

ゲゲゲの鬼太郎・明治座のチケット一般販売は、6月26日(日)の10:00からになります。

予約の方法は、インターネットを使ったものと、電話での予約があります。また、明治座の会場での直接販売もあり、10:00〜17:00までの時間帯に買うことができます。

6月29日からは、残席がある場合のみの販売になるので注意が必要です。また、先行販売は特席に限ってのみ行われてています。抽選での販売になるため、必ずしも手に入るとは限りません。

ゲゲゲの鬼太郎 明治座の上演時間やスケジュールは?キャストや配役は?

舞台ゲゲゲの鬼太郎 明治座の上演期間は、7月29日(金)〜8月15日(月)までの約2週間となっています。

時間は、12:00からの部と17:30までの部があるので、仕事帰りなどにも立ち寄ることができるようになっています。また、8月15日(月)に限っては、11:00からの部のみになっているので注意が必要です。

キャストは、ゲゲゲの鬼太郎役が刀剣乱舞などにも出演した「荒巻慶彦」さん、ねこ娘役が「上坂すみれ」さんなどと豪華キャストが揃っています。

ゲゲゲの鬼太郎 明治座のアフターステージもあるの?

舞台ゲゲゲの鬼太郎 明治座にはアフターステージも用意されています。

主演の荒巻慶彦さんや上坂すみれさん、藤井隆さん、七海ひろきさん、浅野ゆう子さんなどの出演が決定しており、ステージ上では観ることができないキャストの姿を楽しむことができます。

アフターステージでは、キャストのトークや歌などが組まれています。また、アフターステージを観るためには、一般観覧のチケットではなく、アフターステージ付きのチケットを購入することが必要になります。

ゲゲゲの鬼太郎 舞台の配信はあるの?

舞台ゲゲゲの鬼太郎 明治座は舞台上での演出の配信の情報はありませんが、公式サイト内にキャストのトークを撮った動画が載せられています。

ゲゲゲの鬼太郎に出てくるキャラクターを演じるにあたっての意気込みやそこに至るまでの葛藤、また、作品の見どころや注視してもらいたいポイントなどを語っているので、舞台を観に行く前に見ておくと、心構えが違ってきます。

キャストに対して親しみが持てる内容になっており、舞台にも興味をそそられるような制作になっています。

ゲゲゲの鬼太郎 明治座のあらすじや見どころは?

舞台ゲゲゲの鬼太郎 明治座は水木しげるの生誕100周年とのことで企画された舞台です。

「困ったことがあったら、ゲゲゲの鬼太郎に手紙を書いて投函することができる妖怪ポスト」が話の始まりです。人間からみると、妖怪は恐るに値する存在ですが、妖怪は人間のことを考えてあれこれ策を練ろうとしているのです。

また、妖怪からも人間からも「敵」と見做されてしまう「リン」の存在が不憫に思い、目が離せなくなります。人間と妖怪は共存できるのか?キャストたちは目には見えない妖怪という存在をどう演じるのか?見どころがたくさん詰まっています。

水木しげるの妖怪 百鬼夜行展に当日券はある?限定グッズ販売はある?
水木しげるの妖怪 百鬼夜行展に当日券は?混雑状況や口コミは?水木しげるの妖怪が六本木に集合する「百鬼夜行展」が2022年7月8日(金)~9月4日(日)まで開催されることになりました。ぜひ行ってみた...