お花定期便・サブスク

家で花を飾る場所はどこがいい?それぞれの場所で生け方と気を付けたいこと!

家で花を飾る場所はどこがいい?それぞれの場所で生け方と気を付けたいこと!

家で花を飾る場所はどこがいいのか気になりますか?

玄関、リビング、キッチン、トイレなどでの飾り方や気を付けたいことをまとめました。

家で花を飾る場所はどこがいいか興味がある方はぜひご覧ください。

部屋で花を飾る場所はどこがいい?玄関、リビングの場合のやり方とに気を付けたいこと

お家の顔とも言える玄関や、一日のうち長い時間を過ごすリビングにお花を飾っておくと、住人にとってもお客様にとっても非常に癒やされる空間になります。玄関であればあまり日が当たらないことが多いので、明るくぱっと目を引くカラーのお花を置くと出入りの際元気を与えてくれます。

エアコンの風が直接当たりにくい場所でもあるのでお花も長持ちします。リビングであれば、食事やお茶をすることがある場所なので、あまり香りが強すぎたり花粉が落ちやすい花はおすすめしません。

また、エアコンの風が直接当たる場所に置くとすぐに萎れてしまったり、花弁が開ききって落ちてしまうので置き場所には注意が必要です。

部屋で花を飾る場所はどこがいい?キッチン、トイレの場合のやり方と気を付けたいこと

キッチンにお花を飾る場合は、キッチンのサイズに合わせたお花を置くことが重要です。狭いキッチンに大きな花器や花束を飾ってしまうと作業のジャマになってしまいますし、思わぬ落下にも繋がり危険も伴います。

狭いキッチンであれば、一輪挿しを出窓に飾るなど控えめな演出にしましょう。トイレに花を飾る場合も、あくまでも控えめにするのがベターです。狭い個室に大きな枝ぶりのお花を飾ると、衣類にひっかかってしまったり花粉がついてしまうこともあります。また、全く日の差し込まない空間であれば造花という手もあります。

部屋で花を飾る場所はどこがいい?寝室、子供部屋の場合のやり方と気を付けたいこと

寝室や子供部屋にお花を飾る場合は、あまり寝具の近くに置くのは危険です。寝返りをして手や足が当たってしまったり、地震で頭上に花器が落下することを想定し、寝具から離れた場所に飾りましょう。

小さい子どもが居る場合は割れ物の花器は危険なので避け、プラスチック製など小さくて危険の無い花器を選ぶのがマストです。家族に花粉症の人がいる場合は、無理に生花を飾らず造花やドライフラワーなど、花粉を気にせずに飾れるお花がおすすめ。

一昔前に比べて本物そっくりな造花が安価で買えたり、ドライでもとてもお洒落で色鮮やかなものも豊富にあるので、お花の楽しみ方はたくさんありますよ。

お花のサブスク・定期便一覧!おすすめ25選まとめ!
お花のサブスク・定期便一覧!おすすめ25選まとめ!お花のサブスク・定期便一覧にしました。おすすめはブルーミー(bloomee)、オハナシ(ohanasi)、タスハナになります。全25選を...