コストコ

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの価格とカロリー・冷凍保存はできる?実食レビュー

コストコ レアチーズムース&アップルケーキが発売されましたね。美味しいのかどうか、実際に食べた方のレビューが気になるところではないでしょうか?

本記事では実食レビュー、冷凍保存はできるのか、賞味期限やカロリーなどについてご紹介してます。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキに興味がある方はぜひご覧ください。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの食べ方、調理方法

コストコ レアチーズムース&アップルケーキは、ティラミスやスコップケーキ同様コストコではお馴染みの直方体の大きな透明容器に詰められています。そのため、基本的に調理せずそのまま楽しむことができるお手軽デザートです。

ただ、取り分け用にカットしようと思っても、中に大きめのりんごのシラップ漬けがたっぷり入っているのでなかなかきれいに切れません。がんばってカットするのも良いですが、大きめスプーンですくような形で取り分けると、きれいに盛り付けることができておすすめです。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキのアレンジ方法

コストコ レアチーズムース&アップルケーキは美味しいケーキではあるものの、大容量ゆえ同じ味を食べ続けることに飽きを感じてしまう人も多いかもしれません。そのような時には、レアチーズムース&アップルケーキをアレンジしてしまいましょう。

おすすめのアレンジ方法は、レアチーズムース&アップルケーキ全体を細かく潰して一体化するまで混ぜ合わせ、それを製氷皿に詰めて凍らせる、というもの。一口サイズの小腹に嬉しいアイスケーキのようなおしゃれなデザートが簡単ワンステップで完成します。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの賞味期限・消費期限と保存方法

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの賞味期限は購入日含め3日間が最長です。購入するタイミングによっては当日が期限のこともあるので、購入時には注意しましょう。

なお、保存方法については販売されているときと同じ「要冷蔵4℃以下」が指定されています。暑い時期の持ち歩きには保冷剤が必須です。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキは冷凍保存ができる?冷凍方法と冷凍期間と解凍方法

コストコ レアチーズムース&アップルケーキは、2kg弱の重量を誇る大容量のケーキです。そのため、食べきれない場合は冷凍保存するのがおすすめです。冷凍方法は小分けしてラップに包んで密閉容器入れた上で冷凍庫に入れるだけ。

冷凍保存した小分けしたケーキは、自然解凍で美味しく食べられます。ただ。冷凍での保存は公式がおすすめしている保存方法ではありません。冷凍した分についてはできるだけ早めに、目安としては1ヶ月以内に食べ切るようにしましょう。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキのカロリーと価格と内容量

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの100gのあたりのカロリー251kcal、また、蛋白質4.4g、脂質 1.6g、炭水化物 2.6g、食塩相当量 .2gとなっています。また、内容量の表記は1Pのみとなっていますが、計量すると1.8kgほどあることが多いようです。

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの原材料名

スポンジケーキ(国内製造)(卵、砂糖、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、植物油脂)、発酵乳、ナチュラルチーズ、りんごシラップ漬け、アップルソース、小麦粉、砂糖、バター、乳等を主要原料とする食品、オーツ麦、ババロアミックス、ブラウンシュガー、砂糖、レモン果汁、シナモン/膨張剤、乳化剤、pH調整剤、乳酸Ca、香料、ソルビット、トレハロース、着色料(カロチン)、(一部に小麦・卵・乳成分・ゼラチン・大豆・りんごを含む)

コストコ レアチーズムース&アップルケーキの実食レビュー

コストコ レアチーズムース&アップルケーキで注意することは?