美容

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスを比較すると?選び方のコツは?

ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトを比較すると?選び方のコツは?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスを比較してどちらがいいか知りたいですか?歯磨き粉で歯が白くなるっていいですよね。

効果や使い方、成分や原材料、安全性や副作用、価格などを比べてみました。

ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトの比較について興味がある方はぜひご覧ください。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングとパールホワイトを比較!効果はどうなの?

それではまず、薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの効果について比較してみましょう。いったいどちらがどのように効果があるのか気になりますよね。

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果は?
⇒着色予防、むし歯予防、歯ぐきの腫れ・歯肉炎予防、口臭予防

◆薬用パールホワイト プロEXプラスの効果は?
⇒着色予防、虫歯・口臭予防、歯周炎・歯槽膿漏予防

ということになっています。着色を予防ことができる商品というのは同じ。虫歯や口臭の予防も同じです。あとは薬用ちゅらトゥースホワイトニングは歯肉炎予防、口臭予防、薬用パールホワイト プロEXプラスは歯周炎・歯槽膿漏予防という表記をしています。

ユキコ
ユキコ
効果はそこそこ同じですわな。

管理人アキ
管理人アキ
そういうこと、ですわな。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスを比較!使い方はどちが簡単?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの使い方はどちらが簡単かについて比較をしてみました。

ただどちらも使い方は変わりません。いつもの歯磨きの後に使用することができますし、また歯磨き粉の代わりに使うこともできます。

↓ ↓ ↓ ↓

https://www.m-style.info/2022/04/27/tyura-howto-2/

ユキコ
ユキコ
使い方も同じですわな。

管理人アキ
管理人アキ
そうですわな。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスを比較!成分や原材料は?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの成分や原材料を比較してみました。

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニング
⇒ホワイトニング成分としてPAA(ポリアスパラギン酸)、りんご酸、ビタミンC

全成分

【基剤】精製水 【湿潤剤】濃グリセリン、オウゴンエキス、シャクヤクエキス、レモンエキス、1.3-ブチレングリコール、DL-リンゴ酸、アスコルビン酸、ポリアスパラギン酸ナトリウム液、ウーロン茶エキス、茶エキス(1)、ホップエキス【清涼剤】エタノール、l-メントール、無水エタノール【pH調整剤】無水クエン酸、メタリン酸ナトリウム【粘度調整剤】キサンタンガム、カルボキシメチルセルロースナトリウム【可溶化剤】ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油【矯味剤】ステビアエキス、キシリット【着香剤】香料(スペアミント)【保存剤】安息香酸ナトリウム【薬用成分】アラントイン、イソプロピルメチルフェノール【安定剤】天然ビタミンE【着色剤】青色1号

◆薬用パールホワイト プロEXプラス
⇒ホワイトニング成分としてメタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム、DL-リンゴ酸

歯周病の予防に有効成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が鳩歯ぐきのスキマに行きわたり、歯周病の予防に!

全成分

[湿潤剤]濃グリセリン、BG 、DL-リンゴ酸、シャクヤクエキス、ビワ葉エキス、カモミラエキス-1、ノバラエキス、ホップエキス、 [溶剤]エタノール、無水エタノール、[粘度調整剤]キサンタンガム、[着香剤]香料、[清涼剤]l-メントール、[pH調整剤]無水クエン酸、 [薬用成分]アラントイン、IPMP(イソプロピルメチルフェノール)、[清掃助剤]メタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウム

ということで、ホワイトニングの成分としてそれぞれ3つの成分を使っていることがわかりました。リンゴ酸を使っているところは同じですが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングはPAA(ポリアスパラギン酸)、ビタミンCを使っていて、薬用パールホワイト プロEXプラスはメタリン酸ナトリウム、ポリリン酸ナトリウムを使っていました。

ユキコ
ユキコ
細かい成分は違いますわな。

管理人アキ
管理人アキ
でも、3つの酸を使ってホワイトニングするのは同じですね!

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスを比較!安全性や副作用は?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの安全性や副作用を比較してみました。

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニング
⇒低刺激、発泡剤不使用、研磨剤不使用、人工甘味料不使用、パラベン不使用、漂白剤不使用、動物由来原料不使用、合成ポリマー不使用

◆薬用パールホワイト プロEXプラス
⇒低刺激、発泡剤不使用、研磨剤不使用、ラウリル硫酸漂白剤不使用、合成着色料不使用

どちらも低刺激、発泡剤不使用、研磨剤不使用ということろは同じですね。細かいところに違いはありますが、どちらも安全性の高い商品ですし、副作用も心配しなくても大丈夫な商品のようです。

ユキコ
ユキコ
どちらの商品も安全性が高く副作用がおきにくい商品のよう!

管理人アキ
管理人アキ
それはよかったね。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスを比較!効果の検証結果はあるの?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの効果についての検証結果などはあるのでしょうか?検証した結果などがあれば信頼性が高くなりますよね?

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニング
⇒雑誌『LDK the Beauty』で1週間歯の色が2トーン白くなると検証結果が出ました。
⇒抗菌試験をして15分後に生菌数がゼロと結果が出ました。

◆薬用パールホワイト プロEXプラス
⇒検証結果はありません。

やはり実証実験をして結果がみえた方が安心という方には薬用パールホワイト プロEXプラスよりも薬用ちゅらトゥースホワイトニングをおすすめします。

ユキコ
ユキコ
やっぱり結果が目に見えると信頼性アップ!

管理人アキ
管理人アキ
おすすめは 薬用ちゅらトゥースホワイトニングだよ!


今なら初回最大66%オフの1980円(税別)!しかも送料無料!!

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

 

次に価格について比較をしていきたいと思います。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの通常価格は?

次に薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの価格を比較してみましょう。価格はどちらが安いのか気になりますね。

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニング
⇒通常価格5,980円(税抜) 1本30g 約1ヵ月分

◆薬用パールホワイト プロEXプラス
⇒通常価格8,770円(税込) 1本30ml、約4週間分

ということで、同じくらいの容量で、どちらも約1ヵ月分です。お値段は薬用ちゅらトゥースホワイトニングが通常価格5,980円(税抜) なのに対して、薬用パールホワイト プロEXプラスは通常価格8,770円(税込)となっていて、薬用パールホワイト プロEXプラスのほうが高いですね。

ユキコ
ユキコ
用パールホワイト プロEXプラスってかなり高いね

管理人アキ
管理人アキ
高いよね~~

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスの定期便の価格は?継続回数の決まりはあるの?

次に薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスには定期便があるのでしょうか?定期便の価格についても気になりますし、継続回数のしばりなどはあるのでしょうか?特典も興味があるところです。

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニング
⇒初回1,980円(税別)、2回目以降は4,980円(税別)。送料無料。
⇒継続回数の決まりはなく初回解約ができます。

◆薬用パールホワイト プロEXプラス
⇒初回1,980円(税込)、2回目以降は5,980円(税込)。送料は初回のみ無料。
⇒継続回数は2回です。

ということになっています。初回は薬用ちゅらトゥースホワイトニングは税別で1,980円、薬用パールホワイト プロEXプラスは税込みで1,980円。

継続回数は薬用ちゅらトゥースホワイトニングはありませんので初回解約ができますが、薬用パールホワイト プロEXプラスは継続回数は2回となっています。

こう考えると薬用ちゅらトゥースホワイトニングよりも薬用パールホワイト プロEXプラスのほうが高くついてしまいます。薬用ちゅらトゥースホワイトニングの方がおすすめです。

ユキコ
ユキコ
継続回数が何回あるのかは、結構重要ポイントなのよ!

管理人アキ
管理人アキ
継続回数のしばりがないほうが何かと便利よね~~


今なら初回最大66%オフの1980円(税別)!しかも送料無料!!

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニング

次にお口に合うかどうか心配な方のための返金保証などの安心材料はあるのでしょうか?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスには返金保証はついている?

次に薬用ちゅらトゥースホワイトニングと薬用パールホワイト プロEXプラスには返金保証などはあるのでしょうか?安心して購入できるポイントがあれば知りたいですね。

◆薬用ちゅらトゥースホワイトニング
⇒30日間の返金保証がついています。

◆薬用パールホワイト プロEXプラス
⇒90日間の返金保証がついています。

どちらも返金保証がついていますので安心ですね。返金保証の期間については薬用ちゅらトゥースホワイトニングが30日、薬用パールホワイト プロEXプラスが90日となっています。

期間を比べると薬用パールホワイト プロEXプラスの方が長いですが、薬用パールホワイト プロEXプラスは2回の受け取りが条件の定期コースです。そう考えると薬用ちゅらトゥースホワイトニングのほうがお得に購入できると思いますっーーーー!

ユキコ
ユキコ
総合的に判断すると薬用ちゅらトゥースホワイトニングに軍配が上がっちゃう!

管理人アキ
管理人アキ
薬用ちゅらトゥースホワイトニングがおすすめ!

↓ ↓ ↓ ↓

これらを比較して検討してみると薬用パールホワイト プロEXプラスよりも薬用ちゅらトゥースホワイトニングのほうが安く始められることがわかりました。定期コースでの購入は薬用ちゅらトゥースホワイトニングでは税別1,980円、薬用パールホワイト プロEXプラスは税込み1,980円となりますが、薬用パールホワイト プロEXプラスは2回目も購入しないといけない決まりになっていますので高くついてしまいます。

また検証結果については薬用パールホワイト プロEXプラスはまったくないのに対して、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは検証結果がありますので、こちらも信頼できるあかしではないでしょうか?

総合的に考えると薬用パールホワイト プロEXプラスよりも薬用ちゅらトゥースホワイトニングのほうを買うことよいと思いますので、おすすめは薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

↓ ↓ ↓ ↓


今なら初回最大66%オフの1980円(税別)!しかも送料無料!!

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニング