美容

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの効果や口コミは?最安値はどこ?

肌を潤してバリア機能を整えるミスト・薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローション。

低刺激のスキンケアで保湿、美白もかないます。

濃厚なのにべたつかない、新感覚のミストローション。いつでも気軽にシュッ!

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションにはどんな効果がある?

敏感肌の方にとっても嬉しい低刺激スキンケアが叶う保湿ローションです。天然セラミドによる保湿効果により、角層全体にしっかり浸透します。

さらに、美白有効成分・肌荒れ防止成分が入っており、メラニンの生成と肌荒れを防止することで、明るく健やかな透明美肌へ導く効果が期待できます。

このように、敏感肌を濃密なうるおいで満たしてくれる処方にも関わらず、きめ細かなミストでべたつかないテクスチャーを実現しているので朝も使いやすく、ストレスフリーでスキンケアに取り組めるのではないでしょうか。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションはどんな人におすすめの商品?

自分にあったスキンケア商品を探すのに苦労している敏感肌の人におすすめです。製薬会社が手掛ける商品であるからこそ、長年にわたる研究の成果が詰まった商品になっています。

特に、乾燥やひりつきに悩み、理想の肌に近づけないと感じている女性にとって、日々の日常で受けるストレスや環境がバリア機能の低下に結びついている恐れがあるので、放っておくと、敏感肌の負のスパイラルに陥りかねません。

でも、そんなケアをする時間が無くて困っているという方、ミストタイプなので気軽にケアできます。敏感肌に悩んでいる人はその悪循環を断つためにもこの商品をおすすめしたいです。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの特徴は?他の商品との違いは?

まず一つめは、濃密な処方であるにも関わらず、ミストを採用していることによって、気軽に簡単に使えることです。保湿、美白、肌荒れ予防といった多くの効果を1本で完結させられる点に特徴があります。

二つ目は、製薬会社ならではの肌を想った処方であることです。界面活性剤などの7つの無添加を達成している一方で、肌に必要な成分はたっぷりと含まれています。

保湿成分として、天然セラミドおよび9種類の植物由来の保湿成分が含まれている上、美白、肌荒れ防止の成分まで含み、これによりトラブルを気にせず透明美肌に近づくことができます。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの良い口コミ

ミストの使いやすさと使用感に関する口コミが多く寄せられています。

「みずみずしいミストがお気に入り。つけた瞬間すっと心地よい感覚がありました。潤いたっぷりのきめ細やかなミスト」(公式サイトより)
「ミストだから気軽に使える!」(公式サイトより)
「ミストなのでお風呂あがってすぐに使えるので便利です。凄く凄く濃厚でびっくりするくらい しっとりします。本当オススメです。」(モラタメ.netより)
「べたべたしないので、あとに続くスキンケアも使いやすいよ。お風呂上りは、乾燥が気になるボディにもシュシュっと使えてとっても便利」(全薬ヘルスビューティ・ショップより)
「ベタづき感がないです。肌が白くなってきたような気がします。」(モラタメ.netより)

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの悪い口コミ

「意外と小さかった。普通の化粧水の半分ぐらい。しかもスプレー。」(モラタメ.netより)

という、サイズが100mLであることに関して口コミがありました。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの成分

保湿成分がたっぷり入っています。ナノ化した天然セラミドにより浸透させやすく、さらに、9種類の植物由来保湿成分(植物性スクワラン、タイソウエキス、オウゴンエキス、油溶性甘草エキス、クインスシードエキス、水添大豆リゾリン脂質、油溶性カロットエキス、ヒアルロン酸、ノバラ油)が入っています。

また、有効成分は3種類です。美白有効成分のビタミンC・2-グルコシドは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ作用があります。また、2つの抗炎症有効成分(グリチルリチン酸2K、ε―アミノカプロン酸)により、肌荒れを防いでくれます。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの副作用や即効性について

ミコモイは、保湿成分である天然セラミドを特殊装置でナノ化していることによって、非常に細かい粒子となっているため、すばやく角層の深部まで浸透することができます。さらに、この保湿は持続し、潤いで満たしてくれます。

実際に、使用感の口コミからも、「どんどんしみこんでいく感じ」という声があり、使った瞬間から保湿されていくことが実感できるのではないかと思います。また、低刺激というだけあって、肌に優しい処方となっているため、副作用の例は見受けられません。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの効果的な使い方

洗顔後、顔全体に直接ミストを吹きかけ、両手でハンドプレスをすると、より馴染みが良くなって、保湿効果が高まり、肌がしっとりと潤います。また、ミストタイプなので、首やデコルテ、さらには腕や足など乾燥が気になるところに使用してみると全身が潤って効果的です。

またお出かけの際にも持ち歩けば、乾燥する環境に入った時にいつでも使用でき、良い肌状態を維持できるだけでなく、目指す理想の肌にも早く近づけるかもしれません。

薬用MiCOMOi(ミコモイ)保湿スキンケアローションの楽天での値段、amazonでの値段、公式サイトでの値段の比較

全薬ヘルスビューティー・ショップの楽天売り場では、税込4400円+送料で購入でき、5500円以上の購入で送料が無料なため、ミコモイローションを2本まとめて買うことをお勧めします。

Amazon では取り扱っていないようです。

公式ショップでは、通常購入と定期購入の2つのパターンが用意されています。通常購入の場合、税込4400円+送料となっており、楽天市場での購入と同価格ですが、定期購入の場合、初回50%OFFにより、税込2178円+送料無料で購入ができます。2回目からは20%OFFの税込3520円+送料となっており、通常購入よりもお得で買うことができます。

定期購入コースの場合でも、定期縛りが無いそうなので、いつでも一時休止、再開、解約、お届け周期の変更が可能です。この場合、商品お届け時に同梱されている「お届け明細書」に記載されている「次回お届け予定日」を確認し、次回お届け予定日の10日前までにお客様サービスセンターに電話で申し出る必要があります。この次回お届け予定日はマイページからも確認可能です。さらに、初回購入時に関しては、万が一満足できなった場合、30日間の全額返金保証も設けられており、お試ししやすいサービスとなっています。