人物

渡邉哲也の学歴や大学、ユーチューブは?年齢、配偶者や子供、麻生太郎との関係は?

渡邉哲也さんといえば現在、経済評論家として活躍されている方ですね。

渡邉哲也さんについて調べてみると

・学歴は日本大学法学部経営法学科を卒業
・ユーチューブは文化人放送局の「渡邉哲也Show」で毎週金曜日に配信している
・年齢は51歳(2021年9月現在)
・結婚していて配偶者は木坂麻衣子、子供については不明
・麻生太郎氏は媒酌人

ということでした。

この記事では渡邉哲也さんについて詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

渡邉哲也さん学歴は?高校、大学などの学歴

それではまず、渡邉哲也さんの学歴はどのようなものなのでしょうか?高校や大学はどこにいっていたのでしょうか?

渡邉哲也さんは愛知県立豊田北高等学校を卒業したのち、日本大学法学部経営法学科を卒業されています。

豊田北高等学校は、1979年創立の、豊田市内では比較的新しい高校で、「二練四学」の精神を掲げ、家庭学習の充実を図っています。

また、スタディークラスと呼ばれる特進クラスの形成によって習熟度別学習を行っています。8割の生徒が自転車通学をしていることから、渡邉さんも自転車で通学されていた可能性が高いです。

文化祭、体育祭は3日間にわたって行われ、生徒たちの熱気あふれる行事となっています。こうした校風も、渡邉さんの人格形成に寄与したのかもしれません。

渡邉哲也さんはユーチューブをやっている?

次に渡邉哲也さんはユーチューブをやっているのでしょうか?

調べてみたところ、渡邉哲也さんは文化人放送局で「渡邉哲也Show」という番組をされています。

文化人放送局のチャンネル登録はこちら!文化人放送局の「渡邉哲也Show」は毎週金曜日に配信されているようです。

↓ ↓ ↓ ↓

CHECK!!>>文化人放送局の「渡邉哲也Show」

渡邉哲也さんの年齢は?プロフィール、生年月日や身長、出身地など

次に渡邉哲也さんは若くみえますが、いったいいくつなんでしょうか?年齢についてご紹介します。

渡邉哲也さんは1969年11月12日生まれ、51歳です。(2021年9月現在)

ということで、お歳よりもずいぶんと若く見える方ですね。

さて、次に出身地などについても調べてみました。

渡邉哲也さんは愛知県豊田市の出身。

もともといわゆる2ちゃんねるのインターネット掲示板で東アジアなどに関する投稿を固定ネームでしており、有名になったようです。その後、表舞台でも経済評論活動をされているようです。

身長については不明です。

渡邉哲也さんその人物の配偶者(嫁)と子供、結婚している?

次にさらに渡邉哲也さんのプライベートを深掘りしていきましょう。ご結婚はされているのでしょうか?配偶者(嫁)や子供などについて調べてみました。

渡邉哲也さんは結婚しています。奥様は木坂麻衣子という方のようです。

奥様である木坂麻衣子さんのお仕事はフリーのデザイナーをされているそうです。企画などをすることがあるそうです。

木坂さんの愛するものは「肉とランニング」とのことです。木坂さんは慶応大学を卒業後、ロンドンの大学院を修了されたとのことです。

子供については調べてみましたが、不明でした。
子供はいらっしゃるのかも知れませんが、公表されていないのかも知れません。

渡邉哲也さんと麻生太郎との関係

次に渡邉哲也さんは政治家の麻生太郎氏と親しいという情報がネットでささやかれているのですが、本当なのでしょうか?

渡邉哲也さんと木坂麻衣子さんがご結婚されるときに政治家の麻生太郎さんが、媒酌人をつとめられたようです。

ということで、噂は本当ということだったようです。どのような経緯で媒酌人が麻生太郎氏になったのかは不明ですが、それでも大物政治家が媒酌人となったということなので、両家のお家柄もそうとうなものなのでしょう。

ちなみに、奥さんの木坂さんは、麻生さんがプリントされたクリアファイルをデザインし、株式会社ヤマジという印刷会社から販売されています。

もちろんクリアファイルの存在は麻生さんも了承されているようです。

渡邉哲也さんの現在のお仕事は?職歴は?

それでは現在の渡邉哲也さんとお仕事の経歴などもご紹介していきましょう。

渡邉哲也さんは現在、経済評論家をされています。

職歴としては、貿易卸業等の企業勤務を経て独立しています。複数の企業を経営された実績があるようです。

株式会社地商という会社の代表取締役をされているようですが、同社はホームページ開設後、事業内容等について一切の更新がされておらず、実体がある会社であるか不明です。

インターネット等での経済評論2ちゃんねるにて「代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E」のハンドルネームで、ハングル板や東アジアnews+板などを中心に書き込みをしていた固定ハンドルネーム保持者の一人ということになっています。

韓国や欧米経済などへの論評などを行っていましたが、近年は渡邉さんのお名前で経済書の執筆、チャンネル桜出演、大衆雑誌などへ寄稿。その際の肩書は経済評論家の肩書を使っています。

渡邉哲也さんの著作

中国と戦うときがきた日本 経済安全保障で加速する日本の中国排除』『「お金」と「経済」の法則は歴史から学べ!』『これから日本と世界経済に起こる7つの大激変 (一般書)』『パナマ文書 「タックスヘイブン狩り」の衝撃が世界と日本を襲う』『日本経済の復活術 アップルVSサムスンから読み解く日本企業の戦略 (オークラNEXT新書)』『この残酷な世界で日本経済だけがなぜ復活できるのか: グローバルマネーの大逆流が始まる (一般書)』など政治・経済に関する多数の著作があり、アマゾンなどのレビューで高評価も多いです。

さいごに

今回は渡邉哲也さんについてご紹介してきました。

経済評論家として、経済のことや政治の動きについて分かりやすく教えてくれるので、とてもファンが多い人物です。

プライベートではご結婚されていて、奥さん(嫁)がいらっしゃいます。お子様がいるかどうはわかりませんでした。

今後の活躍を期待しています。