国内ドラマ

「彼女はキレイだった」の佐藤愛はMOSTの重要人物?好かれる理由は?

彼女はキレイだった」は2021年7月から始まった関テレドラマです。

ドラマも中盤にさしかかり、愛と宗介が急接近してきました。

宗介は愛の親友の梨沙を「愛」と勘違いしているのですが、本物の愛のことも気になり始めて・・・

そんな彼女はキレイだった(かのきれ)の主人公の佐藤愛は、MOSTではなくてはならない重要な人物になってきましたね。また彼女は周りの人にすごく好かれているような気がします。

管理人アキ
管理人アキ

そんな佐藤愛の人から好かれる理由について考察していきたいと思います。

「彼女はキレイだった」の佐藤愛はMOSTの重要人物?

仕事場では、仕事がやりやすいように人間関係って大切ですよね?チームで仕事をしていくときにできればいい人達と仕事をしていきたいものです。

雑誌の編集となると地獄の校了がありますので、どうしても人間関係がギスギスしがちです。

MOSTの編集部でも愛がくるまではそんな雰囲気がありましたよね。しかし愛が来てからは、うまく愛がそれぞれの部員をフォローして仕事がうまくまわるようになりました。

あとは愛の人柄もチームをまとめる力があるのかなって思います。

宗介が編集長にMOSTの廃刊について話をするシーンでは、宗介は

「部員のそれぞれの力を引き出すことが出来れば、廃刊はまぬがれる」

ということを言っています。

宗介はとても怖い副編集長というイメージがありますが、本当はシャイな性格で部員とうまく打ち解けていないだけ。

宗介と部員をうまくつなぐ役割を愛がしているって感じがします。彼女の性格のよさが、うまく宗介の良さを引き出しているように見えます。そう考えると愛はMOSTの重要人物、キーパーソン、ムードメーカー、潤滑油的存在だと思います。

「彼女はキレイだった」の佐藤愛が周りから好かれる理由は?

愛がMOSTの編集部に来てから社内の雰囲気が変わりますね。

そして実際に愛が解雇されて社に来なくなったときに、うまく仕事が回らなくなってみんなが混乱してしまって、「今まで仕事がうまく回っていたのは佐藤愛のおかげ」ということに気が付きます。

もちろん、愛は校閲ができるので、仕事の実践力になっていることは確かです。でもそれだけではないのではないかと思います。実際に愛はMOSTの編集部員に好かれていますよね?

ここでは愛の性格や愛はどうして周りの人から好かれるのでしょうか?その理由を考えてみました。

1、いつでも一生懸命

2、明るい

3、がんばり屋

4、さえない女から洗練された女性へ

いつでも一生懸命

愛はどんなときにも一生懸命ですね。

まったく畑違いのファッション雑誌の編集部で働くことになり、また幼なじみの宗介が上司となり、本当にやりにくい環境ではあるものの、編集部の仕事を一生懸命にしています。

理不尽は頼まれごとも気持ちよく引き受けていますね。またファッションや美容のことを知らなかったのに、勉強して宗介に認められるようになります。

そんな愛を周りの編集部員は見ていて、誰もが愛の一生懸命な姿を目を細めてみているようです。

明るい

愛の良さは、いつも明るいところでもありますね。

どんな環境でも笑顔を絶やさないところが素敵です。厳しい宗介についてMOSTの編集部員は快く思っていません。それでも愛は宗介にも明るく接して、ついに宗介の心を開くのですから、すごいです。

そんな愛を編集部員はありがたい存在と思っているのではないでしょうか?

がんばり屋

あと、愛はがんばり屋さんですね。

ファッションや美容のことを知らなかったのに、1から勉強して編集部員たちに追いつこうとしていますし、企画作りもずいぶんと夜遅くまで考えていましたね。

そしてその企画が採用されるのですが、大したものです。

そう考えると今までの仕事で愛の力が認められなかったのが不思議なくらいですが、ここMOSTの編集部で努力が花開くってことなのでしょうか?

さえない女から洗練された女性へ

最後に、さえないオシャレでない女子から、洗練された女性に変身をしますね。

さえない残念女子のころから周りに好かれていましたが、やっぱり女性は見た目が大事ってところもありますので、

性格が良くて、見た目がよい女性、これからの愛はモテるなって思います。

向上心があってキラキラしていて見た目も可愛いとなれば、周りが放っておくはずありません。宗介も一目置くようになりますし、樋口だけでなく、他の男性も愛のことを好きになってしまうかもしれませんね。

さいごに

今回は「彼女はキレイだった」の佐藤愛がどうしてMOSTの編集部の重要なキーパーソンになっているのか、そして彼女が周りから好かれる理由について考察してみました。

やっはり性格がよい女性は男性からも女性からも好かれるってことです。

これからドラマも後半に入り、愛もファッションと美容に力をいれて、洗練された大人の女性になりましたので、どのような展開になっていくのかとっても楽しみですね。