国内ドラマ

ハコヅメ 藤聖子の過去や同期のこと!異動理由とダンボールの中身

日本テレビ系列で放送されている「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」。戸田恵梨香と永野芽郁のダブル主演ということで視聴率も高く、毎週楽しみにしているという方も多いと思います。

そんなドラマですが、戸田恵梨香が演じる藤聖子の過去のことが気になりますね。第4話の最後では、ロッカーからある写真が出てきました。その写真には川合に似ている女性が写っていて・・・この女性と交番勤務への異動には関係があるのでしょうか?

管理人アキ
管理人アキ

今回はハコヅメの藤聖子の過去や異動理由について詳しくご紹介していきたいと思います。

ハコヅメ 藤聖子の過去や同期のことは?川合似のあの子は誰?

ハコヅメの藤聖子といえば、ミス・パーフェクトとして警察学校を主席で卒業したエリート警察官です。

そんな藤聖子の過去や同期のことも知りたいですね。

第4話の最後のシーンでは町山交番のロッカーからある写真が出てきました。藤が警察学校時代に撮影した写真のようで、同期女性が4人写っていました。

藤のとなりに川合似の女性が写っていて、それを見た交番所長の伊賀崎は「そろそろ川合ちゃんに話したほうがいいんじゃない?川合ちゃん、藤くんの信頼しているようだし。」

という意味深な言葉をかけました。なんだかミステリアスですよね。

同期の川合似の女性は桜しおりといいます。
ドラマでは徳永えりがキャスティングされると発表がありました。

ここからは原作の内容についてご紹介します。ドラマではもしかしたら違う展開になるかも知れませんが、ネタバレを紹介します。

桜しおりは、川合たちがいる町山交番に勤務していたことがあります。そのときに、女性警察官を狙った通称「守護天使」に狙われて、車でひかれてしまいました。

桜は一命をとりとめたものの、警察官復帰は難しそうです。

そういえば、第3話で藤が有給をとって「同期と女子会に行く」と言って、捜査をしていましたね。そのときに調べていたのが、車でしたね・・・

なんだかここで納得がいきました。

藤にとっての「女子会に行く」というのは隠語で、「桜の事件を個人的に調べる」という意味だったようです。

ハコヅメ 藤聖子の異動理由はパワハラ?同期事件と関係ある?

ハコヅメ 藤聖子の異動の理由は表向きはパワハラということになっていますよね。確かに藤は言葉もきついし、武術も上手です。

しかし、本当にパワハラが原因で異動になったのでしょうか?

これは第1話でハコ長の伊賀崎との会話が残っています。

「あの事件のことで、自分から異動願い出したんでしょ?」

っと。

ということで藤の異動はパワハラが原因ではなさそうです。

藤の異動のネタバレですが・・・

川合と同期の桜しおりは雰囲気が似ていますね。だから女性警察官を狙った「守護天使」が川合を狙うのではないかと、藤は川合のペア長となるのです。

そいういえば、箱長の伊賀崎が

「川合ちゃんみてると、あの子のこと思い出すんだよね~」

という言葉を藤にかけていましたね。

桜しおりは町山交番で勤務していたことがありますし、犯人が転居していなければ、町山交番の川合を狙う可能性は十分あります。

藤が厳しくも優しく川合に接するあたりは、このような複雑な感情があるのではないかと思います。二人を見ていると姉妹のようであり、彼氏、彼女のようでもありますよね。

ハコヅメ 藤聖子が持っているダンボールの中身

次に藤聖子がロッカーにおいているダンボールの中身が気になってきます。

藤は川合に未解決(未決)事件のものが入っていると話していますが、今までの経緯を見てくると同期の桜しおりに関する資料が入っているということになりますよね。

藤は刑事課から交番勤務になっていますので、捜査の権限はありません。そのため、時間があるときに個人で捜査を進めています。

それらの桜しおり事件のメモなどが入っているダンボールのようです。

今後、この段ボールの中身が生きる瞬間はくるのでしょうか?

管理人アキ
管理人アキ

コツコツと捜査をすすめられる藤に犯人逮捕への執念を感じます。

さいごに

今回はハコヅメの藤聖子についてご紹介してきました。

同期の桜しおりに関する過去の情報が出てきましたね。正義感の強い藤ですから絶対にこの事件を解決したい、犯人を自分の手で逮捕したいという気持ちが強いのでしょう。

それにしても刑事課のエースだったにも関わらず、異動願いをだして桜に似ている川合のペア長も申し出るとは・・・それだけ、桜の事件は藤に与えた影響が大きいのでしょうね。

ドラマのほうはこれから中盤を迎えます。桜の事件がどのように川合に伝えられ、犯人が動き、逮捕につながるのか、見どころが多いドラマになりそうですね。