スポーツ

東京オリンピック 新体操の会場の場所や種目は?団体メンバーや注目出場選手は?

東京オリンピックがいよいよ始まりましたね。競技も後半に入ってきて、新体操にはどのような選手がいるのか気になりませんか?

競技会場の場所や新体操の種目そのものはどんなものがあるのか、そして団体メンバーや注目の出場選手なども知っておきたいところです。

管理人アキ
管理人アキ

今回は、東京オリンピックの新体操について詳しくご紹介していきます。

東京オリンピック 新体操の会場の場所や種目は?

東京オリンピック、新体操の競技日まであと少し。それでは会場の場所はどこになるのか、そしてどんな種目で演技を競うのかをご紹介していきます。

東京オリンピックの新体操は有明体操競技場にて、2021年8月7日(土)~8月8日(日)まで行われます。
詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。
 
↓ ↓ ↓ ↓
 
 
有明体操競技場は「湾岸エリアに浮かぶ木の器」をコンセプトとして設計された木造施設です。屋根構造に鉄骨を使わずにすべて国産の木材を使用しています。

仮設のため、大会後は都が10年ほど展示場として運用する予定です。

〒135-0063 東京都江東区有明1丁目10ー1

管理人アキ
管理人アキ

オリンピックの体操もここが競技会場でした。パラリンピックではボッチャの会場となります。

新体操といえば、手具を使う競技ですね。その手具とは

フープ、ボール、クラブ、リボン

の4種類のことを言います。

個人戦は手具を4種類使い、団体戦は1チームが5人の編成で手具は、このうちの2種を使います。

東京オリンピック 新体操の団体メンバーや注目出場選手は?

東京オリンピックの新体操 団体メンバーは以下のとおりです。

杉本早裕吏(さゆり)・25歳、横田葵子(きこ)・24歳、熨斗谷さくら・23歳、竹中七海(ななみ)・22歳、鈴木歩佳(あゆか)21歳

となっています。がんばってもらいたいですね。

次に注目の出場選手をご紹介します。

日本の注目出場選手
個人総合で出場している喜田純鈴(すみれ)・20歳、大岩千未来(ちさき)・19歳が注目の選手です。

世界の注目出場選手

世界の注目選手は

ROCのディナ・アベリナ・22歳、イスラエルのリノイ・アシュラム・22歳です。

●東京オリンピック 新体操のメダル予想

東京オリンピック 新体操のメダルの予想をしていきたいと思います。

団体総合のメダル予想

日本の団体総合は2019年の世界選手権でロシアに迫る銀メダルを獲得しているため、メダルの期待が高いです。

ただ金メダルは難しそうなため、銀メダル、銅メダルは狙っていける可能性が高いです。

個人

のメダル予想

個人の新体操はロシア勢が5連覇中と圧倒的に強いです。メダルは難しいものの入賞なら射程圏内ではないかと考えられます。

東京オリンピック 新体操はテレビで放送される?

8月7日(土) 午前9時15分~12時45分 団体 予選 NHK 総合/Eテレ
        午後3時20分~6時 個人総合 決勝 日本テレビ系列
8月8日(日) 午前10時55分~12時55分 団体決勝 NHKで BS1
        午前11時~12時55分 団体決勝 フジテレビ系列 BSの4Kでも放送

ということでテレビでも放送されますので、気になる方はチェックしてみるといいでしょう。

さいごに

東京オリンピックの新体操は、大会の最終2日間で争われます。個人と総合の種目があり、それぞれがんばってもらいたいたいですね。

個人もいいですが、団体総合の一糸乱れぬ演技は本当にほれぼれするものがあります。ROCが強い新体操ですが、どこまで日本が追いつけるかがカギとなる競技です。