人物

和田政宗はyoutubeやっている?大学や子供、妻はいる?

和田政宗さんといえば宮城県選挙区から出ている参議院議員ですね。

以前はNHKのアナウンサーをされていて、政界に転向された方です。

そんな和田政宗さんはyoutubeをやっているのか、それから出身大学子供はいるのかも気になります。

管理人アキ
管理人アキ

今回は和田政宗さんについてご紹介して行きます。

和田政宗さんはyoutubeやっている?

和田政宗さんがどういう政治家なのかを知るためにはご自身の発言を聞く必要がありますね。和田政宗さんはyoutubeで発信などはしているのでしょうか?

和田政宗さんはyoutubeをやっています。

ということで、和田政宗さんのyoutubeチャンネルは「和田政宗の本音でGO!」という番組になりますので、ぜひチェクしてみてください。最新の和田政宗さんの発信をみることができます。

https://www.youtube.com/channel/UCi72D-5gHOqOts3ar3sbPkg

それ以外にも和田政宗さんの発言を視聴なさりたい場合には「文化人放送局」、にも出演していますので、ぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UC7dXPammhcS6lrPzgq7WAPQ

また公式ツイッターはこちらで、調べてみると毎日つぶやいていますので興味がある方はフォローしてみてください。

https://twitter.com/wadamasamune?s=20

インスタグラムをされていますよ。

https://www.instagram.com/wadamasamune/

あとはFacebook。和田政宗さんはFacebookを第2の後援会と位置づけていて、政治家としてのお仕事のことをしっかりと書かれています。和田政宗さんを応援したい方はフォローされるといいと思います。

https://www.facebook.com/%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1-%E5%92%8C%E7%94%B0%E6%94%BF%E5%AE%97-501441126558333/

さらに、和田政宗さんが書かれた文章ををじっくり読みたい方は公式ブログを御覧になるといいでしょう。

https://ameblo.jp/wada-masamune

管理人アキ
管理人アキ

色々なメディアで発信をされているんですね。

和田政宗さんの出身大学や子供、妻はいる?

次に和田政宗さんのプロフィールやプライベートなことも気になりますよね。

和田政宗さんのプロフィールについてご紹介します。

1974年(昭和49年)10月14日 東京都杉並区生まれ、育ちは小金井市です。
中学時代は剣道部に所属し、二段を取得しています。趣味はマラソンでホノルルマラソンを5回完走するほどです。
資格としては、防災士、宮城県防災指導員の資格を有しています。

公式のプロフィールはこういう内容になっています。

次に和田政宗さんの学歴についてご紹介します。

小金井市に住んでおり、近くの小金井市立小金井第三小学校、小金井市立緑中学校へと進みます。高大一貫である慶應義塾志木高等学校を経て、1997年に慶應義塾大学法学部政治学科を卒業しています。
管理人アキ
管理人アキ

慶応義塾一貫校だけあり、高校生で偏差値は76という秀才校です。

次に和田政宗さんのプライベートにも切り込んでいきたいと思います。ご結婚されているのでしょうか?

和田政宗さんは結婚しています。
奥さんの名前は美穂さん。2013年のTwitterで息子さんと奥さんが選挙の応援をしているので、結婚はその前です。
お子様は二人。男の子と女の子です。名前は吉宗さんと華穂さんのようです。おふたりから一文字ずつ取った名前のようですね。

和田政宗さんの現在のお仕事は?

和田政宗さんの現在のお仕事とこれまでの職歴などをご紹介します。

現在は政治家をされている和田政宗さん。前職はNHKアナウンサーという経歴の持ち主です。
1997年NHKに入社し、新潟放送局に赴任、その後帯広放送局に移動になった際に2003年十勝沖地震を経験、また2007年新潟県中越沖地震を取材したことから、防災、復興政策を専門としており、2011年には3月11日の東日本大震災を2ヶ月間にわたり、被災地での取材を行って、震災関連の番組制作を担当しました。
管理人アキ
管理人アキ

NHKで東日本大震災を取材したことが政治家になるきっかけだったんですね!

 
その後、2013年3月にNHKを退職し、同年7月21日の第23回参議院議員通常選挙にて宮城県選挙区からみんなの党公認で出馬し、政治家になりました。

選挙ではUSTREAMやYouTubeで動画を配信したり、また生放送番組を17回も放送したりするなどインターネットを利用した選挙運動を展開し、和田は最終的に22万207票を集め、初当選しました。同年12月10日、みんなの党青年局長に就任、2014年には党東北復興院副総裁に就任しました。

管理人アキ
管理人アキ

みんなの党から選挙に出たのですね。

 
2014年11月19日、所属していたみんなの党が解党を決定したため、入党要請を受けていた次世代の党に入党、様々な役職を兼任する中、党名を日本のこころを大切にする党に変更することが決定され、和田は党名継続を主張したが、総務省への届出とともに改称が実施されました。
2016年 9月以降、党の役職を全て退任し、11月18日に離党。2017年6月27日、自民党幹事長の二階俊博と会談し、自民党への入党届を提出した。入党後、同党広報副本部長に就任しました。
管理人アキ
管理人アキ

今は自民の政治家ですが、みんなの党 ⇒ 次世代の党 ⇒自民党 と政党を渡り歩いていたんですね。

 
2019年9月に発足した第4次安倍第2次改造内閣に於いて、国土交通大臣政務官並びに内閣府大臣政務官に任命されました。
管理人アキ
管理人アキ

今は政務官として活躍中です!

選挙の得票数が気になるかたもいると思うので、書いておきますね。

2013年(平成25年) 第23回参議院議員
通常選挙 宮城県選挙区において、220,207票を獲得、初当選

2019年(令和元年)
第25回参議院議員通常選挙 比例代表選挙区において、288,080票を獲得、2回目の当選を果たす

和田政宗さんの著作

最後に和田政宗さんについてもっと知りたい方のために著作をご紹介します。

単著
『戦後レジームを解き放て! -日本精神を取り戻す!』(2014年、青林堂)
『日本の真実50問50答 わかりやすい保守のドリル』(2017年、青林堂)
『 日本国憲法「改定」』 (2018年、すばる舎)
『「嘘の新聞」と「煽るテレビ」 』(扶桑社BOOKS)(2018年、育鵬社)

共著
『村山談話20年目の真実』 (イースト新書)藤井実彦、藤岡信勝、田沼隆志(2015年、イースト・プレス)
『報道特注(本)』足立康史、生田與克(2017年、扶桑社)

その他の本もありますので、和田政宗さんの著作一覧をご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

↓ ↓ ↓ ↓

和田政宗さんの著作一覧

さいごに

今回は和田政宗さんについてご紹介していきました。若手の政治家として将来有望な議員です。保守の政治家としてしっかりと発言されているところもとても好感がもてる政治家です。

これからもますますご活躍くださり、日本をよりよく導いていただいたいです。