人物

我那覇真子の学歴や経歴は?留学経験や英語力、ユーチューブや講演会

我那覇真子(がなは まさこ)さんと言えば沖縄出身の活動家ですね。

沖縄問題を得意として保守の言論人として人気があり、ネットでは我那覇真子さんのことを可愛いという声も見受けられます。

我那覇真子さんの学歴経歴が気になりますね。また最近は海外での活動も多く留学経験の有無英語力はどのくらいあるのか知りたいですね。

さらにユーチューブでの活動や講演会なども知りたいです。

管理人アキ
管理人アキ

今回の記事では、我那覇真子さんの学歴や経歴、留学経験、英語力、ユーチューブや講演活動などについてご紹介します。

   

我那覇真子の学歴や経歴は?

それではさっそくですが、我那覇真子さんの学歴と経歴についてご紹介します。

・学歴

我那覇真子さんの学歴や卒業大学はどこなのでしょうか?

⇒我那覇真子さんは早稲田大学人間科学部卒業です。
とっても優秀な方なんですね。
 

我那覇真子さんは1989年8月10日生まれ31歳です。(2021年5月現在。)

出身地は、沖縄県名護市です。

我那覇真子さんは沖縄県立名護高等学校に進学をしますが、名護高校を中退してしまいます。

名護高校を中退した理由としては、FBIのエージェントに就職をしたいと夢みていた我那覇真子さんは高校在学中にアメリカへ留学をします。

アメリカへ留学をすると、我那覇雅子さんは自分はFBIのエージェントへ就職することはできないと判断し、FBIのエージェントに就職する夢を諦めます。

 

アメリカへの交換間留学から帰国すると、FBIのエージェントの夢を諦めて警察官になる夢を志ますが、警察官になる夢も諦めて名護高校も中退してしまいました。

 

高校中退後は、大学へ入学をするために大検を取得します。

大検とは、大学入学資格検定のことです。

大検があれば高校を卒業した人と同じ学力があるということを証明する資格になります。

大検を取得後は早稲田大学人間科学部に入学し、我那覇真子さんは就職活動をして出版社から内定をもらいます。

ですが、早稲田大学卒業は内定した出版社には入社しませんでした。

我那覇真子さんが就職予定だった出版社の考えや方針と我那覇真子さんの考えが食い違っていたからです。

・経歴

出版社の内定を蹴った我那覇真子さんは就職をせずに生まれ育った故郷である沖縄へ帰ります。

沖縄へ帰郷した後は、名護市の実家に戻ります。

そして、父親と沖縄についての政治活動を行います。

我那覇真子さんのお父さんは、琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会の運営委員の我那覇隆裕さんです。

2019年には予備自衛官の訓練を受けて予備自衛官になります。

管理人アキ
管理人アキ

予備自衛官とは衛隊の非常勤の自衛官のことです。自衛隊の有事や訓練の時には予備自衛官も招集を受けます。

そして非常勤特別国家公務員として任務を遂行します。

そして政治活動家としてメディアにも出演しています。

「真相深入り!虎ノ門ニュース」にゲスト出演をして沖縄の地方新聞2紙についての反日報道やアメリカ基地移設の問題についてのデモ活動についてお話されました。

その他にも沖縄で定期的に講演活動をされています。

沖縄の講演活動では、「永遠の0」の作者である百田尚樹をゲストに招いたこともあります。

我那覇真子の留学経験や英語力はどうなの?

我那覇真子さんは海外で現地レポをされることが多くなりました。英語はできるのでしょうか?

⇒我那覇真子さんは留学経験があり、英語も流暢に話せます。
我那覇真子さんは名護高校に在学中に交換留学でアメリカへ留学をしています。交換留学ではアメリカのオハイオ州、カリフォルニア州に留学をしています。

我那覇さんは現地レポをされていて、現地の人に英語で質問をされています。その様子をユーチューブに載せているんですよね。

我那覇真子さんの英語力は、YouTubeでも確認することができます。

日本のニュース番組では報道をされない現地の方の声をYouTubeで配信をしています。

現地の方にインタビューをするのは我那覇真子さん自身が英語でインタビューをしています。

英語を流暢に話して現地の人も我那覇真子さんの英語を聞き取ってスムーズに会話をしています。

我那覇真子さんの英語力はかなり高いと見受けられます。

我那覇真子の現在の活動~ユーチューブや講演会活動

それでは我那覇真子さんの現在の活動についてご紹介します。

ユーチューブチャンネル

我那覇真子さんは現在、海外現地の文化や現地の方のインタビューをYouTubeにアップしています。

我那覇真子さんのYouTubeチャンネルの名前は、「我那覇真子チャンネル」です。

「我那覇真子チャンネル」のチャンネル登録者数は22.9万人と多くの方が我那覇真子さんのYouTubeチャンネルに注目をしています。

今回のアメリカ大統領選では現地に数ヵ月滞在をしてツイッターやYouTubeでアメリカ現地の生の声をリアルタイムで伝えてきました。

アメリカから帰国後は、現地で見たことや感じたことの報告会もされました。

 

その後はアルメニアに滞在されています。

コロナ渦のアルメニアの街の様子や、アルメニアではコロナウィルスのワクチンが余っていることをツイッターで発信しています。

講演会活動

講演会活動も行っています。

講演会活動の主な内容は、我那覇真子さんの生まれ育った故郷である沖縄についてです。

沖縄で発行されている琉球新聞と沖縄タイムズは真実の報道をしていない、虚偽の報道をしていて県民を危険な道へと誘導していると我那覇真子さんは主張しています。

そこで我那覇真子さんは講演会やYouTubeで事実である真の情報を発信しています。

 

我那覇真子さんは事実を報道するだけではなく、自分はどう思っているのかも視聴者に自分の考えを伝えています。SNSでは我那覇真子さんの主張について賛否両論がある状態です。

まとめ

政治活動家の我那覇真子さんの経歴についてまとめました。

いかがでしたか?

我那覇真子さんはFBIへ就職することを夢みていましたが、夢破れて高校まで中退をしています。

その後、大検を取得して早稲田大学へ入学をします。

就職活動で出版社に内定をもらったにも関わらず内定を蹴って就職をしないまま社会人経験がないのに政治活動をしているのはいかがなものかという声もあります。

高校を中退していますが、大検を取得して実力で早稲田大学へ入学をして卒業をしているので頭がいい方なのは間違いありませんね。

メディアでは報道されない真実を伝えたいという思いや自ら予備自衛官の訓練を受けて予備自衛官になるなど真面目で責任感のある一面もあるなと思いました。

今後の我那覇真子さんの活動やツイッター、YouTubeにアップされる動画に注目していきたいです。