886546704

暮らしのアイディア

鼻周りに黒いぽつぽつとした黒ずみは何?原因と対策はこちら

投稿日:

鼻の頭や小鼻の周りの黒いぽつぽつとした黒ずみ・・・気になりますよね~。

丁寧に洗顔をしているつもりなのにいつの間にかまたできているし、お手入れを間違えると逆に肌を傷つける原因になってしまうことも・・・。

そもそも、この黒ずみの原因とは何でしょうか?

また正しいケア方法とはどのようなものなのでしょうか?

鼻周りの黒いぽつぽつとした黒ずみの原因

鼻周りの黒いぽつぽつとした黒ずみは、毛穴の出口が狭くなり、毛穴が角栓によってふさがれている状態です。

角栓とは、毛穴に皮脂やメイク汚れなどのタンパク質が固まっている状態のことを言います。

つまり、角栓ができてしまうと毛穴がふさがってしまい、毛穴の内部の汚れがたまって、黒いぽつぽつになってしまうということですね。

 

これを放置しておくと、皮脂の分泌により毛穴を広げていくため、どんどんぽつぽつが目立つようになってしまいます。

ぽつぽつが黒色になるのは、角栓の表面が空気や紫外線に触れて酸化したために色が黒くなっていると考えられています。

鼻のあたりは顔の中心でもありますし、特に皮脂の分泌量が多いため、角栓で詰まった毛穴が気になりやすいですよね。

 

では、角栓ができるのは何故なのでしょうか?

角栓ができるのは、肌のターンオーバーの乱れや、皮脂の過剰分泌などが影響します。

私たちの肌は日々生まれ変わっています。この肌の仕組みを「ターンオーバー」といいます。
このターンオーバーが乱れる原因には、以下のようなものがあげられます。

・寝不足
・ストレス
・疲労
・タバコ
・運動不足
・食生活の乱れ(脂肪・糖類過多、野菜不足)
・便秘

いろいろな原因でターンオーバーが乱れると、肌が荒れて角栓ができてしまうということですね。

もう一つ、「皮脂の過剰分泌」の原因となるのは、洗顔のし過ぎが原因のことが多いです。

黒ずみが気になって、ゴシゴシ洗顔をしたり、脂分が気になって保湿を控えめにしたりすると、肌が乾燥してしまい、潤いを補うために肌自身が「皮脂をもっと出さなければ!」という指令を出し、皮脂を過剰に分泌してしまいます。

その結果、皮脂が詰まって角栓ができ、さらに黒ずみがひどくなる、という悪循環になってしまいます。

鼻周りの黒いぽつぽつとした黒ずみの対処法

鼻周りの黒ずみが気になり、下のようなNGなお手入れをしてしまっていませんか?

① 押し出してはダメ!

詰まっている角栓を指や爪で無理に押し出すのは絶対ダメ!

周りの肌にダメージを与え、さらにひどい状態になってしまう危険があります。

また、角栓を押し出した後の肌は、毛穴が開いてしまい、逆に毛穴が詰まりやすくなる原因にもなります。

② 洗いすぎはダメ!

毎日のクレンジングや洗顔は大切ですが、汚れを落とそうとゴシゴシこするのはダメ!

また、長時間かけて洗顔をすることも、洗顔の回数を増やすことも、あまりよくありません。

肌に必要な油脂まで流してしまい、乾燥の原因になってしまう可能性があります。

③ 毛穴パックはほどほどに

はがすタイプの毛穴パックは、角栓が取れてすっきりします。ですが、これもやりすぎは禁物。

角栓だけでなく周りの肌にもダメージを与えてしまうので、使用は月1回程度など、控えめにしましょう。

鼻周りの黒いぽつぽつとした黒ずみの正しいお手入れの仕方

次のような正しいお手入れをして鼻周りの黒ずみを解決しましょう。

① 洗顔前に蒸しタオルで肌を温める

清潔なタオルを濡らし、絞ってから電子レンジで30秒ほど温めるだけで、適度な温度の蒸しタオルができます。(やけど防止のため、肌に乗せる前にタオルの温度を確認してくださいね。)

洗顔する前にホットタオルで肌を温めることで、毛穴が開き、汚れが落ちやすくなります。

また、蒸しタオルで温めることで、毛穴に詰まった角栓や古くなった角質を柔らかくする効果も期待できます。

② 洗顔はたっぷりの泡で優しく洗う

肌をこすらず洗うために、たっぷりの泡を使って優しく洗いましょう。指が直接肌に触れないくらいのたくさんの泡を使うのがコツです。

洗った後は十分に泡を流してくださいね。

番外編 それでも気になるときのスペシャルケア

毎日の洗顔を丁寧にしていても、黒いぽつぽつが気になってしまうこともあると思います。
そんな時には、綿棒を使ったスペシャルケアがおすすめです。

準備するものは綿棒と肌に使えるオイルのみ(ベビーオイル、肌用オリーブオイル、ココナッツオイルなどでも可)です。

1. 洗顔後の清潔な肌に、蒸しタオルを乗せて毛穴を開かせます。

2. たっぷりとオイルをしみこませた綿棒を、角栓が気になるところに当ててくるくると円を書くように動かします。

3. その後、ぬるま湯ですすいでから、冷水で引き締めます。

4. 水分を拭き取ったら、たっぷりの化粧水でしっかりと保湿をします。

まとめ

鼻周りの黒いぽつぽつができる原因と対処法についてご紹介しましたが、きれいな肌のためにはバランスの良い食生活や、質の良い睡眠、ストレスを溜めないというような生活習慣もとても重要になります。

バランスの良い生活習慣と、正しいお手入れをして、美肌を手に入れましょう♪

↓ ↓ ↓ ↓

新感覚!とろける心地よさ♪【クレンジングバーム】

ママコスメクレンジングバームの定期便解約・キャンセル・退会の電話番号と返金保証

いちご鼻などの角栓をキレイに洗い流してくれるという化粧落とし ママコスメ クレンジングバーム。 ピンク缶に入っているピンクのmamacosme クレンジングバームです。 そんなママコスメ クレンジング ...

続きを見る

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2021

-暮らしのアイディア

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.