886546704

暮らしのアイディア

ニベア日焼け止めでアルコールフリーのものは?利用シーン別おすすめ

更新日:

ニベア日焼け止めを使いたいと思っていますが、正直、種類がありすぎてどれを選んだらいいのか分かりません。

私は肌が弱いのでアルコールフリーのものがいいと思っています。

利用シーン別のおすすめのニベアの日焼け止め、アルコール不使用のものを教えてください。

このような質問に答えます。

本記事の内容

  • ニベアの日焼け止めでアルコールフリーのものはどれかが分かる
  • 利用シーン別のおすすめニベアの日焼け止め【アルコールフリー】が分かる

 

本記事の信頼性

この記事を書いているのは大学で化学を専攻した理系女子です。

今は主婦をしていますが、化粧品の成分などが気になり自分で化粧品を作ってみたり、今まで100種類くらいの化粧品を試してきました。また、化粧品と健康食品の販売を10年以上しています。

なので記事の信頼性は高いと思います。

ニベアの日焼け止めでアルコールフリーのものはどれか?

ニベアの日焼け止めでアルコールフリー(アルコール不使用)のものは以下の2種類です。

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+
・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

化粧品でアルコールが不使用の表記は全成分表示で「エタノール」の記載がなければアルコールフリーです。

ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+、ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28ともに全成分にアルコールの記載はありません。

 

ニベアの日焼け止めは合計7種類の商品があります。

  1. ニベアサン ウォータージェル SPF35 [ボトル]
  2. ニベアサン ウォータージェル SPF50 [ボトル]
  3. ニベアサン ゼロフィーリング UVローション SPF50+
  4. ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル SPF50+
  5. ニベアサン クリームケア UVクリーム SPF50+
  6. ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28
  7. ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+

引用:花王ニベアのHPより

例えばニベアサン ウォータージェル SPF35 [ボトル]の成分を見ると、このようにエタノールが入っているのでアルコールフリーの商品ではありません。

このようにニベア商品の日焼け止め7種類のうち、アルコール不使用のものは2種類でした。

利用シーン別のおすすめニベアの日焼け止め【アルコールフリー】

利用シーン別のおすすめニベアの日焼け止め(アルコールフリー)を紹介します。

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+
・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

この2種類の商品を「こういう利用シーンなら、こっちがおすすめ!」ということを書いて正しく使い分け、ご自分の使用目的にあったものを選んでもらいたいと思います。

使う身体の部位別

化粧下地として使いたい場合

化粧下地として使いたい場合は、両方とも使えます。

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+
・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

両方の商品とも、「化粧下地として使える」と記載済みです。

ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+の場合の表記

ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28の場合の表記

顔だけでなく体にも使いたい

顔・体に使いたい場合はどちらの商品でも使えます。

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+
・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

子供と使いたい場合

子供と一緒に使いたい場合は

・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

を使うといいでしょう。

石けんで落としたい場合

石けんで落としたい場合は、両方とも石けんで落とせます。

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+
・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

利用シーン別

炎天下で使用する場合

炎天下で使用する場合は

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+

をおすすめします。

SPF50+、PA+++の商品なのでレジャーやマリンスポーツなどで使用することができます。

環境省作成「紫外線環境保健マニュアル2015」より

SPFやPAについてよく知らない方はこちらの記事を参考になさってください。

参考SPFとPAの定義とは?意味や違いや使い分けは?【紫外線対策】

日常使いしたい場合

日常生活の中で紫外線対策をしたい場合は

・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

をおすすめします。

SPF28、PA++のため、日常の外出などの紫外線対策に適している商品です。

ウォータープルーフのものを使いたい場合

ウォータープルーフのものを使いたい場合、ニベアの日焼け止め、アルコールフリーのものはありませんでした。

同じ花王の商品ではアルコールフリーの日焼け止めでウォータープルーフのものがありました。

・ビオレ UV キッズ ピュアミルク SPF50

ニベアの商品の中でアルコールフリーでウォータープルーフのものがないのは残念ですが、これらのものを代わりに使ってみるのはいかがでしょうか。

使い心地別

しっとりとした使い心地を希望している場合

しっとりとした使い心地を希望している場合は

・ニベアサン プロテクトウォーターミルク マイルド SPF50+

をおすすめします。

ミルクタイプなのでジェルよりも保湿効果が高いためです。

乾燥肌の方にはミルクタイプのこちらをおすすめします。

しかし使用目的によって線防止効果がSPF50+も必要でないという場合は、別の商品を選んだほうがいいでしょう。

ニベアにはミルクタイプの日焼け止めでありませんが、同じ花王からはビオレやキュレルでアルコールフリーのミルクタイプ、普段使いできるものも出ているので参考になさってください。

・キュレル UVミルク SPF30 【医薬部外品】
・キュレル UVクリーム SPF30 【医薬部外品】
・ビオレ UV マイルドケアミルク SPF30
・ビオレ UV キッズ ピュアミルク SPF50

サラッとした使い心地を希望している場合

サラッとした使い心地のものを希望されている場合は

・ニベアサン ウォータージェル こども用 SPF28

をおすすめします。

ジェルタイプなのでミルクタイプよりもサラッとして使えます。

ただSPF28なので炎天下でのレジャーやマリンスポーツなどには向いていません。

その場合は同じ花王からビオレでアルコールフリーのSPF50のものが出ているので使ってみるといいでしょう。

・ビオレ UV キッズ ピュアミルク SPF50

肌質別

敏感肌の方が使う場合

敏感肌の方が使う場合はニベアの日焼け止め、アルコールフリーでは肌に合うかどうかわかりません。

なぜなら、アレルギーテスト、敏感肌の方によるパッチテストをしていないからです。

もし肌に合うか心配なら同じ花王から出ているキュレルを使うことをおすすめします。

キュレルは敏感肌の方のために作られた化粧品シリーズのため、赤ちゃんでも使える処方をしているからです。

・キュレル UVローション SPF50+ 【医薬部外品】
・キュレル UVエッセンス SPF30 【医薬部外品】

ニキビ肌の方が使う場合

ニキビ肌の方がニベアの日焼け止め(アルコールフリー)を使う場合、肌に合うかどうかわかりません。

キュレルはにきびのもとになりにくい処方 ノンコメドジェニックテスト済みなので、にきびの方にも安心して使ってもらうことができます。

(*すべての方にアレルギーや皮膚刺激が起こらない、コメド(にきびのもと)ができないというわけではありません。)

・キュレル UVローション SPF50+ 【医薬部外品】
・キュレル UVエッセンス SPF30 【医薬部外品】

ニベア日焼け止めでアルコールフリーのものは?利用シーン別おすすめまとめ

ニベア日焼け止めでアルコールフリーのものを利用シーン別におすすめをしました。

この記事の内容は以下の通りです。

  • ニベアの日焼け止めでアルコールフリーのものはどれかが分かる
  • 利用シーン別のおすすめニベアの日焼け止め【アルコールフリー】が分かる

参考になれば幸いです。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020

-暮らしのアイディア
-, ,

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.