886546704

赤ら顔の解消法

首イボをハサミで自分で切ってみる?自己処理は危ない!

投稿日:

肌の悩みにも色々な種類がありますが、加齢とともに
首やデコルテ部分のイボも目立つようになってきます。

首イボがあると首や胸元の開いた洋服を着るのにも抵抗が
出てしまいますが、自然に消えるということは少なく
悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

首イボを自分で処理する方法としては、ハサミで切ると
取れるのではと考えている人もあるのではないでしょうか。

ここでは首いぼをハサミで自分で切る方法のリスクを
ご紹介します。

首いぼ自分で切る方法のリスク

確かに切り取ってしまえば、イボはなくなりますが、
この方法はリスクも高いと言えます。

首いぼ自分で切る方法のリスク・傷跡

まずハサミで切った場合はイボは目立たなくなりますが、
そのかわり傷跡が残ってしまう可能性もあり、逆効果となる
場合もあります。

さらにハサミで切るときは痛みが伴うこともありますし、
出血が起きてしまう可能性もあります

首いぼ自分で切る方法のリスク・ウイルス

イボもウイルス性のものがありますので、出血の際に
ウイルスが他の部位についてしまうこともあります。

首いぼ自分で切る方法はやらないで医療機関に相談しよう

勝手な判断で切ることは思わぬトラブルにつながる
可能性がありますので、切除したい場合は皮膚科など
医療機関に相談してみることがおすすめです。

自分で切ると痛みも伴いますが、医療機関では局所麻酔で
対応してくれますので、痛みが強く出る心配もありません。

医療機関では医療用のハサミを利用した切除や液体窒素などの
凍結療法が選ばれることもありますし、
美容外科や美容皮膚科ではレーザー照射で取り除くことも
多くなっています。

首イボを目立たなくする治療は色々な種類がありますが、
まずは診察を受け、それぞれの症状に応じた治療を
選んでいきましょう。

首いぼを自分で切る方法はやらないで首いぼ対応のジェルやクリームを使おう

自分で取り除く方法としては、首イボに対応したジェルや
クリームを使うという方法があります。

こうした化粧品は古い角質の除去に役立ち、なめらかな
肌作りをサポートしてくれます。

すぐになくなるのではありませんが、根気よくお手入れを
続けることで目立たなくなるとされています。

さらに紫外線による肌の劣化も首イボを作りやすくしますので、
紫外線対策もしっかりと行っておきましょう。

私のおすすめアイテム

医療機関を受診することが恥ずかしかったり、面倒くさかったり
することもあります。

化粧品もどんなものを選んだらいいのか・・・

そんなときには私がおすすめのイボを目立たなくさせるサプリが
おすすめです。

ハトムギCRDエキス+舞茸エキス

ハトムギCRDエキス+舞茸エキスのハトムギは昔からイボ取りに
良いとされている成分です。

ハトムギの粉末であるヨクイニンという漢方を飲み続けることで
イボが取れると言われています。

ハトムギCRDエキス+舞茸エキスはヨクイニンよりも成分が良いと
されているハトムギCRDエキスを配合しています。

それも1日あたり1,000㎎も摂取できます。

これによりお肌がキレイになった、気になっていたイボがポロっと
したという口コミがあります。

私の母も顔にある大きなイボがハトムギCRDエキス+舞茸エキスを
3ヵ月ほど飲んだことで内側から浮き上がるようにポロっとしました。

毎日飲むだけの簡単イボケア~

ハトムギCRDエキス+舞茸エキスの詳細記事と母の顔イボがポロリした
写真はこちら^^

-赤ら顔の解消法
-, ,

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.