886546704

赤ら顔の解消法

ニキビ跡が原因で赤ら顔になった場合の対策について

投稿日:

ニキビ跡 赤い 治したい 赤いニキビ跡 病院治療 やり方
あごニキビ 赤い跡が残った 治す方法 大人ニキビ 色素沈着 治し方
ニキビ跡 炎症 自宅治療 赤いニキビ跡 治らない 原因

ニキビ跡で赤ら顔になる原因

ニキビは出来ている時も嫌なものですが、
ニキビ跡となってしまうともっと厄介です。

よくあるのが赤ら顔になってしまうことで、
そうなると素顔で人前に出にくくなって
しまいます。

なぜ赤ら顔になってしまうのかというと、
ニキビが出来た時に炎症が生じて
しまいます。

そして炎症は毛細血管の拡張を
招いてしまうのですが、
通常であればニキビが治れば元の状態に
戻ります。

ところが何度も同じところにニキビが
出来るニキビの炎症が治まったあとも
血管が拡張したままの状態になって
しまい、血管の色が透けてみえて
しまうのです。

ニキビ跡で赤ら顔になったときの対策・対処

赤ら顔になってしまった時どうすれば
よいのかというと、基本的なことでは
食生活の改善をしましょう。

脂っこいものをたくさん食べていると、
血流が悪くなって血管の拡張がますます
ひどくなってしまいます。

また、ニキビもできやすくなり、
再び同じ箇所にニキビが出来る
可能性もあります。

ビタミン、ミネラルが豊富な野菜・
果物などを摂って栄養バランスを
整えていけば、徐々に肌が元の
ようになっていきます。

ニキビ跡で赤ら顔になったときの治療・病院受診

専門医による治療を行いたいのであれば、
レーザー治療も効果があります。

血管に反応するレーザーを照射する
ことで、拡張している血管を破壊していき
赤みを摂っていくのです。

また、血行を改善するレーザーも
あるので、それを照射して滞っていた
血液が流れていきます。

専門医の治療は毛細血管拡張症と
診断された場合には、
保険が適用されるので、負担の軽減も出来ます。

-赤ら顔の解消法
-, , , , ,

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.