886546704

赤ら顔の豆知識

赤ら顔をケアしてくれる化粧品の選び方・成分を徹底ガイド

投稿日:

赤ら顔 ケア成分 おすすめ 顔が赤い 化粧品 有効
赤いほっぺ 治したい 化粧品成分 しろ彩 赤い顔 効く
赤み強い顔 赤み抑える 化粧品 赤ら顔化粧品 選び方 ビタミンC

赤ら顔 毛細血管の拡張

赤ら顔で悩む方は多くいますが、
実は化粧品選びに気をつけるだけで
効果的に改善することができます。

では、具体的にどのような成分が
効果的なのか説明します。

まず、赤ら顔の原因は毛細血管の
拡張です。

皮膚が薄く、敏感肌の場合、刺激に
反応してすぐに毛細血管が拡張して
しまいます。

その結果、赤みの強い赤ら顔に
なってしまうのです。

赤ら顔 成分

このような赤みのケアとして
有効なのは抗炎症作用のある成分です。

その一つがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は肌に浸透しやすく、
炎症である毛細血管の拡張を抑制する
効果があります。

そのため、赤みを抑えることが
できるのです。

化粧品によっては
「リン酸パルミチン酸アスコルビル3Na」、
「リン酸アスコルビル酸Na」
と記載されている場合もあります。

赤ら顔 化粧品 おすすめ

そのため、化粧品を選ぶ際にこのような
成分が配合されているものを選ぶと
効果的に赤みを抑えることができます。

さらに和漢植物エキスも有効です。
毛細血管の拡張は血行を良くすることで
改善できます。

そのため、ショウガエキスや茯苓、
川?など血行促進効果がある植物エキスを
配合してあると、刺激による毛細血管の
拡張を抑制し、赤みを抑えることが
できます。

このように有効成分を配合したスキンケアを
選ぶことで、気になる赤ら顔の症状を
抑制することができます。

そしてこれらの成分を配合した
赤ら顔専用スキンケアの一つが「白漢しろ彩」
です。

このスキンケアにはビタミンC誘導体はもちろん、
和漢植物エキスも配合されています。
赤ら顔のケアとしておすすめです。

-赤ら顔の豆知識
-, , , , ,

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.