886546704

管理人日記

午堂 登紀雄 (著)『日々の行動を儲けに換える お金を稼ぐ習慣術』で時間効率の習慣を学ぶ

更新日:

午堂登紀雄さんの本をまとめて購入して読んでいます。
『日々の行動を儲けに換える お金を稼ぐ習慣術』のご紹介です。

午堂登紀雄さんの考え方、思考を知りたいと思って、著作を
まとめて読んでいます。

こちらの『日々の行動を儲けに換える お金を稼ぐ習慣術』の中で
面白かったことを書いてみます。
20151026-009
日々の自分の動きをスピードアップする。
例えば、歩くスピードを2倍にする。歯磨きを10分でやるところを
5分でやってみる。
人間は「慣れる」ものなので、はじめはできなくても、そのスピードに
慣れてくるそうです。

そうすりと、時短生活ができて、余った時間を他に充てることができ
ます。

それから、「どこでもオフィス化計画」という章では、自宅以外に、
書斎といっても、カフェやファミレス、ホテルのラウンジを書斎代わりに
使うことを提案しています。

確かに、外出先で人と待ち合わせすることは多いですので、
こうやって、お気に入りのカフェやファミレス、ホテルのラウンジを
チェックしておくと、待ち合わせの時間に早く着いたときにでも
仕事ができます。

午堂登紀雄さんは、予定の時間よりも30分早く行き、自称書斎に入って
仕事をするそうです。
そうすれば、待ち時間という時間がなくなり、時間効率が良いそうです。

そうやって、待ち時間という無駄な時間を少なくしているそうです。

この『日々の行動を儲けに換える お金を稼ぐ習慣術』という本は、
自分の毎日の動きをいかに無駄なくしてお金に換える行動にしているか
の本で、時間効率を学びたい人、自分の時間がほしい人などに
おすすめです。

私も、都心で人と待ち合わせすることもありますので、近くのカフェや
ファミレス、ホテルのラウンジをチェックして、自分なりの書斎を
確保していきたいと思います。

今は、PC一つあれば、そこがそのままオフィスになってしまう、便利な
時代ですから、使わない手はないと思います。

「忙しい、忙しい」
と常に言っている人って、意外に忙しくなかったりして、忙しいと
言わない人のほうが忙しかったりしますね。

同じ24時間を与えられているのですから、自分の時間の使い方を
チェックして、24時間すべてを「お金」につなげる技術を学んで
みたいと思います。

-管理人日記

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.