886546704

管理人日記

東京の稲城にある「季の彩」という日帰り温泉に行ってきました。

更新日:

今日は、旦那も連休中ということもあって、日帰り温泉に行きました。
もともと、旦那のお友達から、おすすめされた場所です。
このあたりにしては広い日帰り温泉です。

15050401

15050402

 

日帰り温泉に求めるものとしては、
1、きれいであること
2、ごろ寝スペースがあること
3、長時間いられること

というのが、私の条件です。

15050406

1、きれいであること
きれいであるというのは、最近はどこもきれいにされているので、
それほど問題があるところは少ないんですが、
この「季の彩」も合格点でした。

15050403

また水はナノ水を使っていたり、こだわりも感じられます。

15050404

2、ごろ寝スペースがあること
これはかなり必須な条件です。
せっかく温泉で気持ちよくなって、ゆっくりと横になりたくても
ごろ寝スペースがないところ、少ないところがあります。
そうなると、
「早く帰って、横になりたい」
と思ってしまう。

だから、温泉施設内にごろ寝スペースがあるというのは、私に
とってはかなり重要です。

温泉に入って、少し疲れたら、ごろ寝スペースでくつろいで、
それから、また温泉に入って・・・
3回くらい繰り返して温泉に入りたいですからね。

15050405

ごろ寝スペースから見る景色。新緑がきれいです。

3、長時間いられること
温泉施設に長くいられるかどうかも重要です。
あまりお風呂の数が少なかったりすると、飽きてしまうことも
あります。
だから、趣向を凝らしたお風呂の数も重要です。
お風呂に出たり入ったりを繰り返して、違うお風呂に入ったり
して楽しむことができるのは、重要です。

その他は、ミストサウナがあったらうれしいです。
普通のサウナはドライサウナです。
お部屋が乾燥しているので、長時間入っていられませんし、
暑すぎるため、私はミスとサウナのほうが好きです。

「季の彩」は、ミストサウナがあり、その中は、薬草の香りが
しています。
今の時期は生姜(しょうが)です。
生姜は、漢方薬にはすべてといっていいほど入っているという
体に良い薬草です。

そして、ミストサウナの中には、大量の塩が入っている容器が
あり、この塩で全身をこすります。
塩のスクラブ効果は昔から伝わっていますね。

塩で全身をこすることによって、ターンオーバーで取り切れなかった
角質をこすって落とすことができます。

ここのミストサウナは病みつきになります。
食事。
今日はここでカレーを食べました。
こういう場所の食事なので、あまり期待をしていなかったのですが、
おいしかった~

ついでにジュース付で700円でした。

15050407

-管理人日記

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.