886546704

管理人日記

斎藤一人さんの一番弟子・柴村恵美子社長の講演会に行きました。

更新日:

24日は、斎藤一人さんの一番弟子・柴村恵美子社長の講演会に行きました。
新宿区民センターの小ホールにて、開催でした。
柴村恵美子社長のスタイルは、超ショートパンツに20センチちかくあろうと
思われるピンピールでした。
白と黒を基調として、帽子は赤というとってもカッコイイお衣装でした。
150426_01

開演の初めは、柴村恵美子社長の歌から始まりました。
5年以上前に斎藤一人さん(ひとりさん)が詩を付けてくれた
「恋のラブドカン」をうたってくれました。
この曲でCDデビューも果たしているのです。
それから、銀座まるかんの人たちによる余興3組があり、会場の圧をあげて
から、おがちゃんこと尾形幸弘さんの講演がありました。

最後に柴村恵美子社長の話でした。
柴村恵美子社長は、普段はあまりしたことがないという、指圧学校で
ひとりさんと出会ったころの話をしてくれたり、思考が現実になる話を
教えてくれました。
150426_02

あとは、最近、中学生のための会を発足して、中学生にご自分の本を
贈呈することを始めています。
また、韓国で講演をしたことから、海外でも斎藤一人さん(ひとりさん)が
言われている上機嫌(銀座まるかんでは上気元と書きます)が通用する
ということがわかって、
斎藤一人さん(ひとりさん)を海外にも伝えたいという抱負を語られ
ました。
パリにもロサンゼルスにも行って、講演をします、と言われていました。
本当に愛深い柴村恵美子社長ありがとうございました。

-管理人日記

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.