886546704

暮らしのアイディア

生花なら、府中駅の京王ストアがおすすめ

更新日:

私は華道を習っていたこともあって、お花にはちょっとうるさい
人間だと思います。
お花屋さんもかなり、色々なところへ行きました。
 
華道を習っているときには、青山の花茂(はなも)さんという
超有名店を使っていました。
この花茂さんは、小原流東京支部の花材をすべて引き受けている
ところです。
 
150412_01

調布、府中界隈の生花でよいお花屋さんを日夜開拓中なのですが、
最近の一番よかったところは、府中駅京王ストアでした。
この写真のお花、このボリュームで400円でした。
そして、持ちもよくて、ゆうに2週間持ちました。
 
生花を買うときは、自分が気に入ることがまず条件ですが、
いくら好きな花でも、すぐに枯れてしまうものでは、意味が
ありません。
 
このお花たちは、暖かくなってきている季節にも関わらず、
2週間以上持ちました。
お花はどうしても暖かい季節になると、花持ちが悪くなります。
それは仕方のないことです。
ただ、できればよい状態のものを買い求めれば、長く持つことも
事実です。
 
これだけ色々な種類が入っていて、400円は安いです。
最近のおしゃれなお花屋さんというのは、小さなブーケを作り、
500円~で売っていますね。
でも、これらのお花たちは、実は単体で売れなかったお花の
残りをブーケにしたものだと思います。
これで、500円以上にして、売ってしまうお店もお店ですが、
買ってしまうほうも知識がないというものです。
しっかりと見極めて買えるようになりたいですね。

-暮らしのアイディア

Copyright© 40代(アラフォー)女子のための美と健康ショッピング通販カタログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.